2014年5月19日 (月)

日本一でのポピーまつり

P051901

 日本一長い水道橋、川幅日本一に架かる御成橋。
 いずれも鴻巣市の西を流れる荒川に架かっている。
 いま、そのたもとの河川敷でポピーまつりが開かれている。
 テレビで放送されていたので、さっそく見に行ってきました。
 水道橋の方は吹上ポピーまつり。
 こじんまりしているが綺麗に整備されている。

P051902 P051903 P051904

 オレンジ色のカリフォルニアポピーが満開で見頃でした。
 ポピーは咲いている所と蕾の所でまだらな状態。
 あと一週間後には見ごろになりそう。

P051905

 御成橋近くの馬室荒川河川敷も開花状況は同じです。
 ただし本当に広い。畑の中に花が咲いている感じです。

P051906

 麦ナデシコが咲いている近くに鯉のぼりが泳いでいるのが見えました。
 鯉のぼりまでは御成橋から1kmはありそうだ。
 花を愛でながら写真を撮り、片道およそ一時間の道のり。

P051908

P051907

 ポピーは赤とピンクの花色が多くを占めます。
 たまに変わった色や、八重やボタンのような花を見つけると、得をしたような気分で嬉しくなり、カメラを向けます。     
 こちらも来週あたりが見ごろになりそうです。
 華奢な花弁は強い雨や風を受けると一たまりもないので、天候だけが心配です。

歩数    19日       9,533(    4,783)
累計   139日 1317,242(  844,320)
(  )内はエクササイズ歩数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年8月28日 (水)

おおとねのホテイアオイ

P082801

P082803

 ある所へ行く途中、昼食で「道の駅童謡のふる里おおとね」に立ち寄りました。
 昼食時だから駐車場が満車、敷地内の片隅に止めさていただいた。
 駐車場から道の駅の裏手にある休耕田に、ホテイアオイが色鮮やかに咲いているのが見えました。

P082802

 うす紫の花が敷き詰めたように咲き、素晴らしい光景です。
 8月も下旬になったので、咲く時期になったんですね。
 朝咲いた花は夜になると萎み、翌朝に新しい蕾が花開くそうです。

P082804

 そのため、たくさん咲いた翌日にほとんど咲いていないこともあります。
 そんな体験を数年前、行田の水城公園でしました。知人から「きれいに咲いているよ」と言われ、翌日見に行ったら数本の花だけでした。
 きょうは期待をしてなかっただけにラッキーって感じです。
 明日はどんな咲き具合だろうか?。 

歩数     28日       15,362(    10,178)
累計   (240日)   2,400,068(1,569,273)
(  )内はエクササイズ歩数

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月12日 (金)

カサブランカが開花

P071201

 連日の猛暑日が続くなか、カサブランカの花が一気に咲きだしました。
 白い大輪の花びらで、甘い香りが漂っています。
 暑さにウンザリしている俺と違い、涼しげな佇まいです。
 花のように気候も、少し涼しくなって欲しいものです。
 
 

P071202P071203

 ユリの花を育てるのは初めてのこと。昨秋に球根を鉢植えしました。
 ユリの花の種類も知らず、優雅な名前で選んだ”カサブランカ”です。
 蕾がでたらアブラムシが大量発生し焦りました。
 駆除してから一ヶ月以上、蕾の状態が続き、
 何時になったら咲くのやら、半ば諦めていただけに嬉しさひとしおだ。

歩数   12日       11,508(    7,284)
累計  (193日)   1,900,021(1,230,774)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

ライラック

P041701

 ライラックの花です。
 近隣で見るのは初めてかな?。
 「札幌の木」に選ばれているライラック。
 花言葉は「友情・大切な友達・初恋・青春の思い出・・・など」。
 5月になると数百本のライラックが、札幌の大通り公園を彩ります。
 白と紫系の花は芳香を漂わせ、例年5月下旬には「さっぽろライラックまつり」が催される。
 札幌市民にとって長い冬から解放され、春の到来を知らせるお祭りです。
 札幌を訪れるは、ライラックまつりの少し前の予定。
 花々に彩られた北の大地を楽しみにしています。

歩数   16日        5,055(     2,427)
   17日       10,971(  9,054)
 累計 (107日)  1,041,428( 692,668)
後の( )内はエクササイズ歩数

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 9日 (火)

スミレの天敵

 

P040901P040902

 庭木の陰や隅っこの方にスミレが群生している。
 自然に生えてきたものだが、除草の際にも気を使い育てているといった感じだ。
 種類はタチツボスミレか? コスミレ? だと思われる。
 最近スミレに新たな仲間が加わってきた。
 スミレと言えばこの花だろうと、俺が思っていたものだ。
 このスミレが今年はずいぶん増えてきて喜んでいる。

P040903P040904

ツマグロヒョウモンの幼虫(左)と成虫(右)

 そこに現れたのがツマグロヒョウモンの幼虫です。
 スミレや園芸種のパンジー、ビオラの葉が大好物なのだ。
 その中でも俺のお気に入りのスミレが、こいつもお好みのようだ。
 黒い身体の背中に赤い一本のすじ、鋭いトゲがたくさんあり、実にグロテスクな風貌である。
 毒は無いといってもあまり気持ちが良いものではない。
 羽化してチョウになると可愛い姿だが、放っておけば丸坊主にされるので捕殺しました。ゴメンネ!。
 スミレとスミレ愛好家にとっては天敵です。
 

歩数   9日    6,437(  3,566)
 累計   (99日)  960,328(642,084)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月31日 (日)

君子蘭

P033101

P033102

 きょうも昨日同様に寒い一日で、朝晩は暖房のお世話になりました。
 お日様が恋しくなりますが、想いと裏腹に霧雨が落ちてきて、日中の気温は上がらず重たい雰囲気です。
 家の中を明るくしてくれるのが君子蘭の花です。
 暖かさを感じさせる濃いオレンジ色の花。お彼岸の頃にほぼ満開になりました。 
 日当たりが良く温度が高くなる所に置くと、早く散ってしまうので日陰の方に移動しました。
 まだ散る様子もなく咲いています。しばらく楽しめそうですね。
 昨年は冬から春の管理を失敗し、一茎しか花芽が付かなかったので、管理方法を調べて育てました。
 その甲斐があったのか、4本が花をつけてくれました。ただ一つの花茎に9~12の花しかついていないので、まだ不十分ですね。
 やはり愛情をかけて育てないとダメだということです。
 今年は植え替えをする時期です。失敗しないかと心配です。

P033103P033104

 よこたんさんのブログで「同じ椿の枝に花色が違う花が咲いている」と紹介されていました。
 椿が多く植栽されている公園で注意して花を見てみました。
 見つけました!。たくさんの白い花の中に赤い花が咲いていました。
 白い花は真っ白ではなく、赤い縞模様が少し入っています。
 先祖に赤と白の椿が使われた交配種で、遺伝子を引き継いでいるのでしょう。
 気にした事がないというか、気がつかなったのです。
 ひとつ勉強になりました。

歩数  31日    10,472(  8,781)
 累計   (90日)  890,182(600,401)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

私たちも咲いているよ

 厚い雲に覆われ、花冷えの一日でした。明日も予報では雨模様、週末を花見で楽しもうとしていた人たちには、生憎の天候となってしまいました。
 ひと雨降れば桜が散るのも早くなります。

P033001P033002

 花びらの散る先を見れば、健気に小さな花が咲いています。
 ヒメオドリコソウ。一面に群生している姿は絨毯のようです。
 陰日なた関係なく、真冬の寒さの中でも芽を出す、たくましい草花です。
 日陰のほうは緑色が強く、陽があたる方は葉が赤みを帯びています。
 五重の塔みたいに葉が段々になり、花は小さくピンク色で実に可愛らしい。ホトケノザの花に似ていると思っていたら、同じシソ科のオドリコソ属でした。

P033003P033004

 こちらは春を待っていた”たんぽぽ”です。
 きょうは顔を出したものの、寒さとお日様が見えないので、ほとんどが隠れています。
 見た目は”福寿草”と変わらないのと、言いたげです(俺の思い)。
 
 踏まれても花を咲かせるし、間引かれてもたくさんの種子を撒きちらし、また来年たくさんの芽を出します。
 繁殖力が旺盛なのが大事にされない理由かな?。
 俺(たんぽぽ)を見て春を感じてくれる人がいればいいさ。
 上の桜ばかり見ないで、たまには下の方も見てね!。

歩数  30日     8,980(  8,065)
 累計  (89日)  879,710(591,620)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

秩父のしだれ桜

 早々と満開宣言となった桜は、出掛ける先々で目を楽しませてくれます。
 きょうは秩父の長泉院と清雲寺のしだれ桜を見てきました。見慣れたソメイヨシノとは一味違った美しさを堪能しました。

P032801

P032802P032803

 長泉院の桜は”よみがえりの一本桜”と言われています。ハクモクレンやシデコブシも一緒に咲いていて、秩父らしい春です。

P032804

P032805P032806

 清雲寺の大木のしだれ桜は見事でした。
 古木、若木あわせて20~30本もあり、ちょうど見頃を向かえたもの、まだ蕾の木も見受けられました。
 しだれ桜は近辺の民家にも植えられていて、一段と華やかさを増しています。
 地域ぐるみで観光に取り組んでいるようです。

歩数 27日     7,993(  6,126)
28日   12,462(  8,034)
 累計 (87日)  856,041( 572,301)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年2月11日 (月)

春近し、御苑の花

 落葉した樹木の枝先には芽吹きの準備をして春を待っています。
 早々と開花しはじめた花々は、春が近いことを知らせてくれます。
 昨日、新宿御苑で見た花々の一部を紹介します。

P021001 P021002

P021003_2

 香りが良いロウバイ。もじゃもじゃはマンサく。サンシュユはまだ蕾

P021004

P021005

P021006

 見頃の福寿草と梅。いつも咲いている十月桜。

P021007

P021008

P021009

 蕾が膨らんだ寒桜。清楚なスイセン=ニホンズイセンとペーパーホワイト。

P021010

P021011

 一輪だけ咲いていた、クリスマスローズ。下向きで控えめな姿が好きです。
 花だけ見ていると季節は春です。

歩数 11日   11,695( 8,630)
 累計(42日) 447,379(305,220)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年10月14日 (日)

ガーデニングショー

 日比谷公園ではガーデニングショー2012が開かれていました。
 全国都市緑化フェアTOKYOも同時開催されていた。
 集会前のひと時、きれいな草花を楽しみました。

P1002  バンキングバスケット

P101401 P101402

 コンテナガーデン

P2001

 ライフスタイルガーデン

 終の住み家を建てられたら・・・
 どんな庭を眺めて暮らしたい?・・・・

 会期は10月28日まで。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧