« お彼岸の墓参り | トップページ | 隠れ三滝・序章 »

2013年9月21日 (土)

植物観察会

 

P092101
 渡良瀬遊水地の植物観察会に行ってきました。
 北エントランスから入り、交流ハウスに10時集合でした。
 集まった10名ほどの中に、学校の先生が半分以上いました。
 ところが今日はその他に30名ほどの団体が来ると言う話でした。
 観察会の場所は旧谷中村跡保存エリアです。
 団体さんは遅れてやってきました。
 渡良瀬遊水地の植物に詳しい講師が熱心に説明してくれました。
 5日前の台風の時はあたり一面、水に覆われて遊水地の役割りを果たしたそうです。
 まだ足元が悪い所も見受けられました。
 野焼きが原発事故によって2年も出来なかった影響で、ヨシ原はつる性の植物が生い茂り荒れています。
 ヨシ(アシ)とオギの違いを実物で説明してくれて納得。
 オギとススキは似ているので勘違いしている人が多いらしいです。
 ススキは遊水地でほとんど見られないので、実物で見比べられませんでした。

P092102P092103

P092104P092105P092106

P092107P092108

湿地帯に生育するサクラダテ、ワタラセフネツリソウ、アキノノゲシ、フジバカマ、ヒメシオン、アゼオトギリ、タヌキマメ(掲載順)などを観察。その他にもたくさんありましたが、頭の中を素通りしました。

P092110P092111

 大きなサルノコシカケ、珍しいキノコのオニフスベも見られました。

P092112
 旧谷中村の延命院跡には、今も墓石が残っています。
 その一帯だけ彼岸花が真っ赤に色づいていました。
 今年は足尾銅山鉱毒事件で生命をかけて闘った、田中正造翁の没後100年目です。
 帰る前に立ち寄り、手を合わせてきました。
 

歩数    21日     10,061(     5,170)
累計  264日   2,645,065(1,728,274)
(  )内はエクササイズ歩数

|

« お彼岸の墓参り | トップページ | 隠れ三滝・序章 »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 植物観察会:

« お彼岸の墓参り | トップページ | 隠れ三滝・序章 »