« 腱鞘炎の手術 | トップページ | 初夏の上高地、のんびりハイク② »

2013年6月20日 (木)

初夏の上高地、のんびりハイク①

 6月10日(月)のこと。
 連れ合いとその姉の3人で、8時に圏央道入間ICから上高地へ向けて出発。
 上高地へは3度目になるが、前回から16年ぶりです。
 初狩PAで最初の休憩、諏訪SAでは諏訪湖を眺めながらゆっくりとティータイム。
 そこから沢渡大橋駐車場まではノンストップ、予定通り11時半に到着しましたた。
 上高地行きのシャトルバスに乗るため、沢渡大橋からさわんどバスターミナルまでバスで行きます。
 バスターミナル内では、上高地の紹介と観光ルールなどのDVDが放映されています。バスを待つ時間、それらを見ながら過ごします。
 この季節でこの時間、バスに乗る人は10人ほどと少なかった。
 釜トンネルから一般車両が規制され、30分ほどで上高地バスターミナルに到着。さっそく梓川の辺で穂高連峰を眺めながら昼食をとる。

Pk001Konasi

 荷物を宿に預けて身軽になり、河童橋から梓川左岸を明神に向かって歩いた。コナシと呼ばれるズミの花が満開です。
 この季節、草花もあちこちに咲いています。一番多い時期かもしれません。草花に目をやりながらゆっくりと、人に追い抜かれても追いつくことはありません。

 河童橋から明神池の間で見られた花々です。
P062001P062002P062003

   タガソデソウ        エゾムラサキ     ヒロハヘビノボラズ 

P062004P062005P062006

  ラショウモンカズラ     ニリンソウ         オシダ 

P062007P062008P062010

    ユキザサ       ミヤマカラマツ    ムラサキエンレイソウ

P062011 P062013

     アオマムシグサ           ツバメオモト

P062014P062015

      タチツボスミレ          ダイコンソウ    

P062017P062018

       コイワカガミ          オオバミゾホオズキ

 明神館前でおやつ休憩、明神橋で明神岳をバックに記念の一枚、他のグループと撮り合いました。
Pk002Pk003

 橋を渡って明神池を散策。きれいな水と景色に見惚れ、しばし時間が経つのを忘れました。

Pk004Pk005

Pk006Pk007

Pk008Pk009

 河童橋までの梓川右岸は、信濃笹(クマザサ)と樹林帯の中を歩きます。
 左岸より草花は少ないですが、小鳥が多いのでいろんな囀りを聞くことができます。
 それとサルが多いですね。人を関せず悠然としています。共生しているという事でしょうか?。

Pk010Pk011

 まったりとしたサルの家族(左)。岳沢湿原越しに六百山(右)

 誰もエサを与えない事がこの関係を作っているのでしょう。
 樹木や笹の新芽を食べていました。
 遊歩道に排泄物がたくさん落ちているので注意が必要です。
 通常2時間少しのコースを3時間半かけて、上高地のんびりハイクの一日を終わりました。

歩数   20日     12,860(     9,322)
 
累計  (171日) 1,688,398(1,099,563)

|

« 腱鞘炎の手術 | トップページ | 初夏の上高地、のんびりハイク② »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初夏の上高地、のんびりハイク①:

« 腱鞘炎の手術 | トップページ | 初夏の上高地、のんびりハイク② »