« 新客の居場所作り | トップページ | 経産省前から »

2013年3月12日 (火)

つながろうフクシマ!反原発集会

P031201P031202

 東日本大震災から2年が経過しました。
 福島第一原発の事故は原発の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。
 事故の収束作業は高レベル放射線放出のためままならず、被災地では先の見えない復興に疲弊していることでしょう。
 スリーマイル、チェルノブイリ、フクシマ。この教訓を生かさずして、電力会社や経済界の意向をくみ、原発再稼働を目指す安倍政権にはあきれるばかりだ。
 9日は明治公園で「つながろう フクシマ! さようなら原発 大行動」の集会が行なわれ、1万5千人が結集して渋谷までデモ行進しました。
 10日は日比谷野音で「原発ゼロ★大行動」。暴風砂を受けましたが声援に変えて、霞が関周辺をデモ行進で埋め尽くしました。
 国会への請願、各省庁や東電前などで夜まで抗議行動が続きました。
 11日も各地で集会イベントが行われました。
 東電本社前で抗議集会、経産省前テント広場で「キャンドルの集い」が行なわれました。
 毎週金曜日の官邸前抗議集会、参加者が少なくなってきて気がかりでした。
 連日の集会はあふれるばかりの参加者で、運動の先行きに明かりが見えました。 
 ご老体の連闘はさすがに疲れました。被災者の事を思えば泣き言など言ってられませんね。

 下記の放送は原子炉の事故処理、廃炉作業、いわゆる原子力の「バックエンド」を行なっているイギリスの最前線ルポです。
 福島の事故処理、原発そのものを考える上で、大変参考になるものだと思います。
 9日、10日に放送された再々放送です。まだ見ていない方で興味のある方にお勧めします。
 
 3月15日(金)18:00~18:49 NHK-BS1
 「原子力”バックエンド”最前線~イギリスから福島へ~」

 数日振りの街中散歩でした。暖かい陽気で寒緋桜の蕾がほころび始めました。
 一昨日まで東北や北海道では吹雪だったとか。春は目の前にきています。

歩数  9日    10,742(  4,215)
10日    9,674(  5,070)
11日    11,433(  8,828)
12日   11,519(   8,032)
累計(71日)  722,555(487,197)

|

« 新客の居場所作り | トップページ | 経産省前から »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: つながろうフクシマ!反原発集会:

« 新客の居場所作り | トップページ | 経産省前から »