« つくしの子が | トップページ | 君子蘭 »

2013年3月30日 (土)

私たちも咲いているよ

 厚い雲に覆われ、花冷えの一日でした。明日も予報では雨模様、週末を花見で楽しもうとしていた人たちには、生憎の天候となってしまいました。
 ひと雨降れば桜が散るのも早くなります。

P033001P033002

 花びらの散る先を見れば、健気に小さな花が咲いています。
 ヒメオドリコソウ。一面に群生している姿は絨毯のようです。
 陰日なた関係なく、真冬の寒さの中でも芽を出す、たくましい草花です。
 日陰のほうは緑色が強く、陽があたる方は葉が赤みを帯びています。
 五重の塔みたいに葉が段々になり、花は小さくピンク色で実に可愛らしい。ホトケノザの花に似ていると思っていたら、同じシソ科のオドリコソ属でした。

P033003P033004

 こちらは春を待っていた”たんぽぽ”です。
 きょうは顔を出したものの、寒さとお日様が見えないので、ほとんどが隠れています。
 見た目は”福寿草”と変わらないのと、言いたげです(俺の思い)。
 
 踏まれても花を咲かせるし、間引かれてもたくさんの種子を撒きちらし、また来年たくさんの芽を出します。
 繁殖力が旺盛なのが大事にされない理由かな?。
 俺(たんぽぽ)を見て春を感じてくれる人がいればいいさ。
 上の桜ばかり見ないで、たまには下の方も見てね!。

歩数  30日     8,980(  8,065)
 累計  (89日)  879,710(591,620)

|

« つくしの子が | トップページ | 君子蘭 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私たちも咲いているよ:

« つくしの子が | トップページ | 君子蘭 »