« 久し振りの雪遊び | トップページ | つくしの子が »

2013年3月28日 (木)

秩父のしだれ桜

 早々と満開宣言となった桜は、出掛ける先々で目を楽しませてくれます。
 きょうは秩父の長泉院と清雲寺のしだれ桜を見てきました。見慣れたソメイヨシノとは一味違った美しさを堪能しました。

P032801

P032802P032803

 長泉院の桜は”よみがえりの一本桜”と言われています。ハクモクレンやシデコブシも一緒に咲いていて、秩父らしい春です。

P032804

P032805P032806

 清雲寺の大木のしだれ桜は見事でした。
 古木、若木あわせて20~30本もあり、ちょうど見頃を向かえたもの、まだ蕾の木も見受けられました。
 しだれ桜は近辺の民家にも植えられていて、一段と華やかさを増しています。
 地域ぐるみで観光に取り組んでいるようです。

歩数 27日     7,993(  6,126)
28日   12,462(  8,034)
 累計 (87日)  856,041( 572,301)
 
 

|

« 久し振りの雪遊び | トップページ | つくしの子が »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 秩父のしだれ桜:

« 久し振りの雪遊び | トップページ | つくしの子が »