« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »

2013年3月

2013年3月31日 (日)

君子蘭

P033101

P033102

 きょうも昨日同様に寒い一日で、朝晩は暖房のお世話になりました。
 お日様が恋しくなりますが、想いと裏腹に霧雨が落ちてきて、日中の気温は上がらず重たい雰囲気です。
 家の中を明るくしてくれるのが君子蘭の花です。
 暖かさを感じさせる濃いオレンジ色の花。お彼岸の頃にほぼ満開になりました。 
 日当たりが良く温度が高くなる所に置くと、早く散ってしまうので日陰の方に移動しました。
 まだ散る様子もなく咲いています。しばらく楽しめそうですね。
 昨年は冬から春の管理を失敗し、一茎しか花芽が付かなかったので、管理方法を調べて育てました。
 その甲斐があったのか、4本が花をつけてくれました。ただ一つの花茎に9~12の花しかついていないので、まだ不十分ですね。
 やはり愛情をかけて育てないとダメだということです。
 今年は植え替えをする時期です。失敗しないかと心配です。

P033103P033104

 よこたんさんのブログで「同じ椿の枝に花色が違う花が咲いている」と紹介されていました。
 椿が多く植栽されている公園で注意して花を見てみました。
 見つけました!。たくさんの白い花の中に赤い花が咲いていました。
 白い花は真っ白ではなく、赤い縞模様が少し入っています。
 先祖に赤と白の椿が使われた交配種で、遺伝子を引き継いでいるのでしょう。
 気にした事がないというか、気がつかなったのです。
 ひとつ勉強になりました。

歩数  31日    10,472(  8,781)
 累計   (90日)  890,182(600,401)

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年3月30日 (土)

私たちも咲いているよ

 厚い雲に覆われ、花冷えの一日でした。明日も予報では雨模様、週末を花見で楽しもうとしていた人たちには、生憎の天候となってしまいました。
 ひと雨降れば桜が散るのも早くなります。

P033001P033002

 花びらの散る先を見れば、健気に小さな花が咲いています。
 ヒメオドリコソウ。一面に群生している姿は絨毯のようです。
 陰日なた関係なく、真冬の寒さの中でも芽を出す、たくましい草花です。
 日陰のほうは緑色が強く、陽があたる方は葉が赤みを帯びています。
 五重の塔みたいに葉が段々になり、花は小さくピンク色で実に可愛らしい。ホトケノザの花に似ていると思っていたら、同じシソ科のオドリコソ属でした。

P033003P033004

 こちらは春を待っていた”たんぽぽ”です。
 きょうは顔を出したものの、寒さとお日様が見えないので、ほとんどが隠れています。
 見た目は”福寿草”と変わらないのと、言いたげです(俺の思い)。
 
 踏まれても花を咲かせるし、間引かれてもたくさんの種子を撒きちらし、また来年たくさんの芽を出します。
 繁殖力が旺盛なのが大事にされない理由かな?。
 俺(たんぽぽ)を見て春を感じてくれる人がいればいいさ。
 上の桜ばかり見ないで、たまには下の方も見てね!。

歩数  30日     8,980(  8,065)
 累計  (89日)  879,710(591,620)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月29日 (金)

つくしの子が

P032901

 ♪桜ヒラヒラ舞い降りて・・・・・♪

 強い風がふき、ソメイヨシノの花が散りはじめました。
 これから咲く種類もあるので、しばらく桜を楽しめます。
 

P032902

 足元に目をやれば、

 ♪つくしの子が恥ずかしげに・・・♪

 もすぐどころか、もう春になっちゃたぜ。ちょっと出遅れちゃったなー。
 桜がちょっとフライングしただけ、おかしな気候だったからね。

歩数  29日   14,689( 11,254)
 累計  (88日)  870,730(583,555)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月28日 (木)

秩父のしだれ桜

 早々と満開宣言となった桜は、出掛ける先々で目を楽しませてくれます。
 きょうは秩父の長泉院と清雲寺のしだれ桜を見てきました。見慣れたソメイヨシノとは一味違った美しさを堪能しました。

P032801

P032802P032803

 長泉院の桜は”よみがえりの一本桜”と言われています。ハクモクレンやシデコブシも一緒に咲いていて、秩父らしい春です。

P032804

P032805P032806

 清雲寺の大木のしだれ桜は見事でした。
 古木、若木あわせて20~30本もあり、ちょうど見頃を向かえたもの、まだ蕾の木も見受けられました。
 しだれ桜は近辺の民家にも植えられていて、一段と華やかさを増しています。
 地域ぐるみで観光に取り組んでいるようです。

歩数 27日     7,993(  6,126)
28日   12,462(  8,034)
 累計 (87日)  856,041( 572,301)
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月26日 (火)

久し振りの雪遊び

久し振りの雪遊び
 久し振りにスキーに来ました。丸沼高原スキー場です。
 真っ青な空と白い雪、気持ちが良いですね。
 弱い冬型の気圧配置で、思っていたより涼しく感じます。
 雪質は山頂の方はしまっていますが、途中の日陰はアイスバーン、下の方はザラメ雪と、標高差600mの違いではっきりと変わります。
 疲れが出てくる下部の厚いザラメ雪は、足腰にこたえます。
 もう春スキーだからのんびりと滑ります。

歩数 23日   15,414( 12,336)
24日   9,683(   6,676)
25日   13,820(  10,821)
26日      12,125(   5,244)
累計 (85日) 835,586(558,141)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月22日 (金)

経産省前から

 毎週金曜日の午後4時から、経産省前テントひろばで定例放送されている、あおぞら放送「テントひろばから~」は26回目を迎えました。
 きょうのゲストは反原発集会で♪原発さえなければ♪を歌い、反原発の運動を続けてきた”制服向上委員会 ”の会長・橋本美香さんとプロデューサーの高橋廣行さんでした。


Video streaming by Ustream

 インタビュー後に歌の披露もありました。
 
 

歩数   22日    13,584(  9,933)
 累計  (81日)  784,544(520,564)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月12日 (火)

つながろうフクシマ!反原発集会

P031201P031202

 東日本大震災から2年が経過しました。
 福島第一原発の事故は原発の恐ろしさをまざまざと見せつけられました。
 事故の収束作業は高レベル放射線放出のためままならず、被災地では先の見えない復興に疲弊していることでしょう。
 スリーマイル、チェルノブイリ、フクシマ。この教訓を生かさずして、電力会社や経済界の意向をくみ、原発再稼働を目指す安倍政権にはあきれるばかりだ。
 9日は明治公園で「つながろう フクシマ! さようなら原発 大行動」の集会が行なわれ、1万5千人が結集して渋谷までデモ行進しました。
 10日は日比谷野音で「原発ゼロ★大行動」。暴風砂を受けましたが声援に変えて、霞が関周辺をデモ行進で埋め尽くしました。
 国会への請願、各省庁や東電前などで夜まで抗議行動が続きました。
 11日も各地で集会イベントが行われました。
 東電本社前で抗議集会、経産省前テント広場で「キャンドルの集い」が行なわれました。
 毎週金曜日の官邸前抗議集会、参加者が少なくなってきて気がかりでした。
 連日の集会はあふれるばかりの参加者で、運動の先行きに明かりが見えました。 
 ご老体の連闘はさすがに疲れました。被災者の事を思えば泣き言など言ってられませんね。

 下記の放送は原子炉の事故処理、廃炉作業、いわゆる原子力の「バックエンド」を行なっているイギリスの最前線ルポです。
 福島の事故処理、原発そのものを考える上で、大変参考になるものだと思います。
 9日、10日に放送された再々放送です。まだ見ていない方で興味のある方にお勧めします。
 
 3月15日(金)18:00~18:49 NHK-BS1
 「原子力”バックエンド”最前線~イギリスから福島へ~」

 数日振りの街中散歩でした。暖かい陽気で寒緋桜の蕾がほころび始めました。
 一昨日まで東北や北海道では吹雪だったとか。春は目の前にきています。

歩数  9日    10,742(  4,215)
10日    9,674(  5,070)
11日    11,433(  8,828)
12日   11,519(   8,032)
累計(71日)  722,555(487,197)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 8日 (金)

新客の居場所作り

P030801P030802

 部屋の大掃除? 模様替え?。
 連れ合いが朝から整理ダンスや物入れの整理を始めだした。
 一階の整理ダンスや物入れを二階にあげるためだという。
 そうか!。来週やってくる新しい家族のために居場所を作ろうとしているのだ。
 乳児のことを考えたら、なにかと一階の方が良いという。
 女性ならではの思考に納得する。
 運び上げる力仕事になり俺の出陣だ。
 整理はついでの作業だった。
 ともかく子育て時代より余計な物が増えすぎた。
 整理するより入れ物を買う。悪い習慣が人の居場所を脅かしてきたのだ。
 思い切って整理しなければと思うのだが・・・。
 

歩数   8日    10,765(  8,791)
 累計  (67日)  679,187(461,052)
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 7日 (木)

反原発集会のお知らせ

P030701
 君子蘭の花茎が四本伸びてきて、一本が咲き始めました。
 鉢には六本の茎がありますが、昨年咲いたのは二本だけです。それも四月から五月にかけてと遅かったです。
 今年は例年どおりお彼岸頃に咲きそうです。

 話は変わりますが、東日本大震災から二年がたちます。
 福島第一原発の事故によって、被災にあわれた人々、収束作業に関わっている人たちからは、悲惨な話ばかりが聞こえてきます。
 こうした中、政府、経済界、電力会社からは原発推進・再稼働に向けて動き出しました。
 人の命と健康を第一に考え、絶対に阻止していかなければと思います。
 9日から各地で脱原発の集会・催しが行われます。
 詳細は下記リンクを参照してください。

 3.9~11は「つながろうフクシマ!さようなら原発大行動」

 声と行動は力なり。ともに結集し声をあげ、脱原発の社会を目指しましょう。

歩数   7日    11,586(  9,405)
 累計  (66日)  668,422(452,261)

 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 6日 (水)

花粉症は・・・

P030601

 暖かーい春の陽気となり、梅の花が見頃になりました。サクラが咲いても可笑しくないです。
 暖かくなることは良いのだが、花粉症が憂鬱にさせるのだ。
 30年以上も悩まされているので、春の到来が心底好きになれないです。
 きょうも薬を処方してもらうため、医者にいってきました。

P030602P030603

 しかし、毎年2月中旬頃から悩まされるのに、今年はあまり症状がでていません。朝のうちだけ少し鼻がムズムズ、目の周囲が痒いくらいの軽いものです。
 花粉の量が多いと言われているのに、うれしい誤算です。
 それとも寒さの影響で花粉の飛散が遅れているのかな?。
 薬の服用を始めたのが1月末。早めの服用の効果があったのかもしれません。
 今の状態がずーっと続いて欲しいですね。

歩数  5日     3,547(  2,639)
6日   12,194(  8,040)
 累計 (65日)  656,836(442,856)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月 4日 (月)

福島原発災害に学ぶ

P030401

 昨日、明治大学リバティーホールで「-福島原発災害に学ぶ-3・3 福島・首都圏の集い」が開かれ、話を伺ってきました。
 壇上には11人の福島原発事故の被災者代表が並び、それぞれの立場で現状と問題点が話されました。参加者400名は熱心に耳を傾けました。
 代表者たちは「除染はまやかしである。除染によって人が安心して住める環境にはならない。業者のための除染作業です」。「行政と東電は一体となって事故は収束に向かい、これからは復興だと言っているが、人々は危険な放射線数値の中で暮らしている」と報告していました。
P030402 井戸川前双葉町町長も参加・発言され、県および他市町村との現状認識の違いがはっきりし、質問書に対して国・県とも返答がないことを明らかにしました。そしてやみくもに復興への道筋を歩んでいることは、住民のためになっていないと指摘されました。
 騎西町に避難された方と、福島に残っている方は分断されてしまい、不信任という形になってしまった。辞職後の町長選の立候補辞退は健康上の理由であり、非常に残念だと涙を堪えながら話していました。
 放射線被害から身を守るのは、被災地から離れることが井戸川さんの基本的な考え方です。放射線と闘うことはできません、ときっぱり!。だから埼玉に避難してきたそうです。
 町長を辞めても、双葉町町民、福島の被災者のために活動をしていきたいと決意を述べられました。
 会場からは「頑張ってね!」の声援が沸き起こりました。
 マスメディアでは報じられない、被災者の生の声、そして井戸川前町長の話を伺えた実のある集いでした。
 安倍内閣は「安全性が確認された」原発の再稼働を宣言しました。
 安全性の中味はなんですか?。
 なにをもって安全と言えるのですか?。
 絶対に事故はないと言えるのですか?。
 再稼働阻止!。原発のない社会に向けて、声を上げ意思表示をしていきましょう!

 この3日間もあまり身体を動かすことがなく、心身ともに欲求不満でした。
 この日は上野から明治大学のある御茶ノ水まで”ぶらり散歩”をしました。
 湯島天神から神田明神、湯島聖堂、聖橋、ニコライ堂を横目に見て、かつての解放区で郷愁に浸りながらしばしの休憩。
 靖国通りを駿河台下から明治大学に向かいました。
 帰りは所用のため本郷三丁目まで、合計およそ5㎞ほどの散歩でした。
 健康で歩ける環境にいることに感謝したいですね。
 集いの中で、小中学生の通学路の汚染実態や生活の一端が話されていました。
 通学路の中心と端では放射線量が大きく違います。除染を優先して行った校庭ですが、外に出て遊ぶことができないそうです。
 校舎の廊下が運動場代わりです。あまりにも痛々しい映像です。
 子供たちの欲求不満はいつまで続くのか。こんな状態が続いて成長に影響がないのだろうか。
 自然が豊かな福島、野原や山をかけ巡り、土にまみれて遊ぶことが、子どもの成長に大切だと思うのだが。
 
 気兼ねなく外で遊べる生活の場が必要です。

歩数 2月28日    2,875(   1,265)
3月1日    3,460(   1,423)
2日    4,914(   2,033)
3日      11,679(   8,229)
4日     9,881(   8,210)
累計(63日)  641,095(432,177)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年2月 | トップページ | 2013年4月 »