« 悪コンディションのスキー初日 | トップページ | 志賀高原・横手から »

2013年2月19日 (火)

志賀高原2日目

P021901

 山の天候は一日で大きく変わります。
 昨夜からの積雪は10センチほど、風が吹けば飛んでいくようなパウダースノーでした。
 きょうは焼額スキー場で滑走しました。
 山頂の気温は-12度と昨日より10度も低くかった。
 ゲレンデコンディションはGood!
 朝は足が冷えて痛かったが、滑るうちに解消しました。
 足の痛みが解消すると今度は指先が・・・。
 空は厚い雲が覆い青空はまったく見えない。雪が降ってこないのが救いです。
 昨日の湿った雪が樹木の枝に付いて非常に美しい。青空だったら最高な眺めでしょう。

P021902

 コメツガの木だろか? 先端が十字架のようになっているのがたくさんありました。教会が幾つもあるように見えました。
 明日は青空が見えますように・・・アーメン・・・。いつからクリスチャンに?!。

歩数 19日    6,717( 2,551)
 累計(50日) 518,689(351,325)

|

« 悪コンディションのスキー初日 | トップページ | 志賀高原・横手から »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原2日目:

« 悪コンディションのスキー初日 | トップページ | 志賀高原・横手から »