« 郷愁の香り | トップページ | 志賀高原2日目 »

2013年2月18日 (月)

悪コンディションのスキー初日

 

P021801

 今回のスキーは志賀高原です。
 天気予報通り、碓井軽井沢を過ぎたあたりから雪が落ちてきました。
 坂城からチェーン規制になりましたが、薄っすらと白くなっただけで運転には問題ありません。
 高速を降りてからは完全に雪道ドライブです。
 直接、奥志賀のゲレンデに行きました。
 スキー専用ゲレンデなので、落ち着いてすべれるからです。
 新雪が30㌢ほど積もったようで、なおも降り続いています。
 それも湿った雪、関東に降る雪のようです。

P021802

 気温は山頂で-3度。ゲレンデ下部では0度、まるで春のようです。
 雪は重くゲレンデはボコボコになっています。
 荒れていない新雪も重くてよく滑らない。
 ゴーグルに雪が付き、前がよく見えなくて危ないです。
 ウェアや手袋もびしょ濡れ、滑る気がそがれました。
 お昼前に3本、昼食後もあまり気がのりません。
 やっと3本滑って早めに切り上げました。
 今シーズン最悪の一日でした。行いが悪いせいかもね。
 着雪した樹木がきれいだったのが救いです。
 ゴンドラに飾ってある”てるてる坊主”の願いは?。
 明日以降に期待します。

歩数 18日    4,639( 1,644)
 累計(49日) 511,972(348,774)

|

« 郷愁の香り | トップページ | 志賀高原2日目 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪コンディションのスキー初日:

« 郷愁の香り | トップページ | 志賀高原2日目 »