« 志賀高原2日目 | トップページ | 最終日は楽しく滑る »

2013年2月20日 (水)

志賀高原・横手から

P022003

 晴れたら横手山の樹氷を見に行こう。今回のスキー行の目的でした。
 起床して外を見たら青空が見えて、日差しが差している。気分は上々だ。
 さっそく横手・渋峠に向かった。

P022001

 霧氷がついた樹木に覆われた道のドライブは気分が良い。
 陽坂の駐車場からリフトに乗り横手山頂を目指す。

P022002

 背後におなじみの笠ケ岳の雄姿がきれいだ。
 最後のリフトに乗り、山頂が近くなると雲行きが怪しくなってきた。
 雲の動きが早く次第に厚い雲に覆われてしまった。
 横手山・渋峠スキー場は標高2305mと、日本一標高の高いところにあるスキー場です。
 雪質、雪量とも申し分なく、天候が良ければ大パノラマも楽しめる。。

P022004

 蔵王のように大きくはないが、すばらしい樹氷に会えました。
 惜しむらくは白い樹氷は灰色の雲が背景では目立たないのだ。
 -15度近い気温でカメラの操作もままならない。2、3枚も撮ると指先は痛くなってしまった。
 バックで担いで行った一眼レフはついに出番なし。
 写真にはあまり残せなかったが、この目に焼きつけてきました。
 また機会があれば写真を撮りに行きたいですね。

歩数 20日   5,604( 1,262)
 累計(51日) 524,293(352,587)

|

« 志賀高原2日目 | トップページ | 最終日は楽しく滑る »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 志賀高原・横手から:

« 志賀高原2日目 | トップページ | 最終日は楽しく滑る »