« 志賀高原でスキー | トップページ | 最終日は朝から雪 »

2013年1月 9日 (水)

奥志賀高原にて

P010901

奥志賀ゴンドラ山頂駅から第四ゲレンデの眺望

 午前中は晴れ、午後は曇りのち雪。

 目覚めた時、足腰に疲労感が残っていた。
 やはり、昨日は滑りすぎたようだ。
 今日は奥志賀高原で滑ることにした。
 志賀高原には名前のついたスキー場が20近くある。
 そのうち熊の湯や横手付近を除いた15のスキー場は、滑りながら移動できる。
 一か所で滑らずにゲレンデ巡りするのも楽しみの一つです。
 いつもは丸池から奥志賀へはそうして移動していました。
 今回は連れ合いの希望で車で行くことにした。
 滑りながらといっても少しは歩かなければならない。疲れた足ではきついと言う。
 距離は8㌔ほどだが、雪道なので15分かかった。
 昨日滑った焼額スキー場の隣、上部から歩いて移動できるスキー場です。
 しかし、積雪量は多く雪質も良い。ゲレンデの向きが影響しているのだろう。
 中斜面の長いコース、午前中は気持ちよく楽しめた。
 午後から雲行きが怪しくなってきた。山の天候は急変するのだ。

P010902

 ガスがかかってきたり、ついには雪が舞ってきた。
 気温も下がり、視界も悪くなる。楽しみが苦しみに変わる。
 少し早めに切り上げることにした。
 さすがに「もう一本」の声は聞かれなかった。

 9日   8024(  2307)
 累計 100216(68741)

|

« 志賀高原でスキー | トップページ | 最終日は朝から雪 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 奥志賀高原にて:

« 志賀高原でスキー | トップページ | 最終日は朝から雪 »