« ビオトープ | トップページ | 雪 »

2013年1月27日 (日)

沖縄の怒り

P012701

 「NO OSPREY 東京集会」が日比谷公園で行われた。
 昨年10月、垂直離着陸輸送MV22オスプレイ12機が沖縄・普天間基地に配備された。
 県知事の反対声明、県議会での反対決議、県内すべての市町村議会での反対決議、県民集会には10万人が参加して反対してきたにもかかわらず。
 反対に苦慮した日米両政府は運用ルールに合意。学校や病院など人口密集地の飛行を避け、ヘリモードに制限を設けました。
 県と市町村の調査では、運用ルール違反が6割ぐらいあるということです。 毎日、騒音に悩まされ、墜落の恐怖に脅えて暮らす沖縄県民。
 新たに嘉手納基地にも配備を表明。沖縄の怒りは頂点に達しています。

P012702

 参加者は4000千人。
 壇上には県内すべて41市町村長と議会議長、県議などが勢ぞろいしました。
 保守も革新も関係ない、県民一体となった行動です。
 各代表のあいさつ参加者に連帯と協力を訴え、集会参加者は激励の拍手で応えました。
 集会後、沖縄の代表団を先頭に銀座を通って鍛冶橋まで、街の人々に訴えてデモ行進。

P012703

 沿道には日の丸を持った一団が「オスプレイ配備賛成」「中国・韓国に対応するため沖縄の基地は必要」と挑発していました。
 中には「国家のために死ぬのは当然」と言う輩も・・・・。
 集会に対する反対集団が、これだけ動員されたのは記憶がありません。
 沖縄の返還闘争以来の沖縄一体となった行動に、政府ともども危機感の表れだと思います。

 明日(28日)には、壇上に勢ぞろいした約150名が安倍首相や各大臣に「オスプレ配備撤回! 普天間基地の閉鎖・撤去! 県内移設断念!」を求め、「建白書」を持って直訴行動を行います。
 政府の対応に注目しつつ、激励・連帯をしたいと思います。

歩数 26日   4,119(  2,117)
27日   9,078(   5,007)
 累計  287,779(194,820)

|

« ビオトープ | トップページ | 雪 »

平和」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 沖縄の怒り:

« ビオトープ | トップページ | 雪 »