« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

"ぐんまちゃん" に会いました

"ぐんまちゃん"
 に会いました
"ぐんまちゃん"
 に会いました
 初めて宝台樹スキー場で滑りました。
 水上ICから20キロ、30分ほどです。
 今月までのリフト割引券が手に入り、1500円で一日楽しめます。
 高気圧に覆われて天気はピーカン。春を思わす気候です。
 朝日岳など眺望に恵まれました。
 雪質もグッド、真っ青な空に真っ白いゲレンデ、気分は最高です。
 大きな雪だるま?は”ぐんまちゃん”です。

歩数 31日     7,672( 2,635)
 累計 334,491(226,798)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

「レ・ミゼラブル」再び鑑賞

P013001

 先週に観たばかりの映画「レ・ミゼラブル」。また観て来ました。
 ヴィクトル・ユーゴーの小説を基に上演されたミュージカルを、ミュージカル映画化したもの。
 感動・・・涙・・・やっぱり感動と涙・・・・。
 ナポレオン戦争後の王政復古による反動体制下から、7月革命前後までを時代背景としたストーリー。
 妹のこどもために一枚のパンを盗んで投獄されたジャン・バルジャン。
 司教の慈悲深い愛を受け、恨みを捨て真っ当な人間として生きることを誓う。
 バルジャンを執拗に追う警官のジャベール。
 法を守るは正義であり、我に正義ありと生きてきたが、バルジャンの生き様に最後は心が揺れる。悩んだ末の結末は・・・。
  圧制による民衆の貧しさと差別からの解放を求め、革命を目指してバリケードで闘う学生。そして敗北。
 恋のむなしさと愛の強さ、壮絶な闘いがあり、悲しい死がやってくる。
 出演者総出によるエンディング。
 高く積み上げられたバリーケードに、三色旗がはためき、大勢の民衆が声高らかに歌う。その「民衆の歌」に気持ちは高揚し、涙腺はゆるみっぱなしだ。
 他人のために生きる尊さ、差別や困難に立ち向かう勇気と希望。
 今の時代にも、その心を教えてくれた。
 何度も観たくなる映画でした。

歩数 30日  10,460(  7,179)
 累計 326,819(224,163)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

今年も白鳥が・・・

P012901

P012902

 今年も白鳥がやってきました。
 去年の池は工事中(遺跡発掘中)で、水が無いから驚いたでしょう。
 今年は隣の池が冬場の棲み処です。
 でも、同じ鳥なのかな?。
 

P012903

P012904

 風が冷たいのに、夕焼けは暖かく感じます。
 日の入り時の富士山は影絵のようです。

 

歩数 29日  14,276( 11,163)
 累計 316,359(216,984)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

P012801

P012802

P012803

P012805

 目覚めは雪化粧が迎えてくれました。
 枯れ枝に白い花を咲かせ、また綿を被せたように。

 沖縄から直訴行動に来ている市町村長、県議の方々にとって、この雪と寒さは大変だと思います。
 安倍首相は状況を察して面会に応じ「これからも基地負担の軽減を含めて頑張っていきたい」と回答しました。しかし、翁長那覇市長が代表して「満足していない」と記者団に答えました。
 「これからも・・・・・・」?。今まで負担増はしても、軽減などしてこなかったわけだから、回答に満足するわけないでしょう。
 また「本土は沖縄の訴えを聞いてくれない。これから長い闘いになる」「オールジャパンに向き合うためオール沖縄でやっていく」と決意表明をしました。
 彼らが言うオールジャパン側の我々が、オール沖縄にどう対応するのかが問われています。

歩数 28日  14,304( 11,001)
 累計 302,083(205,821)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月27日 (日)

沖縄の怒り

P012701

 「NO OSPREY 東京集会」が日比谷公園で行われた。
 昨年10月、垂直離着陸輸送MV22オスプレイ12機が沖縄・普天間基地に配備された。
 県知事の反対声明、県議会での反対決議、県内すべての市町村議会での反対決議、県民集会には10万人が参加して反対してきたにもかかわらず。
 反対に苦慮した日米両政府は運用ルールに合意。学校や病院など人口密集地の飛行を避け、ヘリモードに制限を設けました。
 県と市町村の調査では、運用ルール違反が6割ぐらいあるということです。 毎日、騒音に悩まされ、墜落の恐怖に脅えて暮らす沖縄県民。
 新たに嘉手納基地にも配備を表明。沖縄の怒りは頂点に達しています。

P012702

 参加者は4000千人。
 壇上には県内すべて41市町村長と議会議長、県議などが勢ぞろいしました。
 保守も革新も関係ない、県民一体となった行動です。
 各代表のあいさつ参加者に連帯と協力を訴え、集会参加者は激励の拍手で応えました。
 集会後、沖縄の代表団を先頭に銀座を通って鍛冶橋まで、街の人々に訴えてデモ行進。

P012703

 沿道には日の丸を持った一団が「オスプレイ配備賛成」「中国・韓国に対応するため沖縄の基地は必要」と挑発していました。
 中には「国家のために死ぬのは当然」と言う輩も・・・・。
 集会に対する反対集団が、これだけ動員されたのは記憶がありません。
 沖縄の返還闘争以来の沖縄一体となった行動に、政府ともども危機感の表れだと思います。

 明日(28日)には、壇上に勢ぞろいした約150名が安倍首相や各大臣に「オスプレ配備撤回! 普天間基地の閉鎖・撤去! 県内移設断念!」を求め、「建白書」を持って直訴行動を行います。
 政府の対応に注目しつつ、激励・連帯をしたいと思います。

歩数 26日   4,119(  2,117)
27日   9,078(   5,007)
 累計  287,779(194,820)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

ビオトープ

ビオトープ

ビオトープ

 池に置かれた浮島は、植物が繁って鳥や魚たちの住みかとなり、水質浄化の役割を担っています。
 最近多く見られるようになったビオトープと言われるひとつです。
 ビオトープは自然が自ら再 生できるように始められました。
 人間の身勝手な開発などで、生き物が住み にくくなった都市部では、人間によって自然環境を再構成する必要性が求められます。
 まだ、自然が豊富に残る地域においても、ビオトープを作るのがブームになっているように感じます。
 雑木林を切り倒して公園を作り、池にいろんな魚を放ちビオトープを作る?。なにかはき違えているようです。
 事故を起こした福島第一原発周辺には、数十年は人間が住めないのではないでしょうか。ビオトープどころではないのです。
ビオトープ
 今日は反原発官邸前抗議行動の日、原発再稼働反対・脱原発の声をあげてきます。
 いま経産省テント前で、あおぞら放送「テントひろばから〜」の中継が行われています。you tubeにアップされ、世界に発信されるそうです。

歩数 25日  12,337( 9,421)
 累計     274,582(187,696)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

体・車、検査結果だけは・・・

P012401

 今朝、開花し始めた福寿草

 午前中は人間ドックの結果面談に出向く。
 検査数値はオールAの判定に安堵する。今の生活習慣を続けるように言われた。
 ただし腎臓石灰化が、エコー検査で指摘される。
 いわゆる腎臓結石の予備軍である。
 これは数年続いているもので、極めて小さい物もので成長はしていない様子。いつもと同じ説明を受ける。
 「脂肪分の摂取とアルコールを控え、水分を取り運動が大切ですよ」。
 「ビールは水分じゃないの?」。アルコールを分解するために、体の水分を使ってしまうそうだ。
 俺は脂っこいものは好まないし、アルコールもほとんど飲まないので関係ない話だ思うが。
 自覚症状がある頭の認知機能は、歳とともに衰えるもの、止むを得ないでしょうね。
  
 午後は車の定期点検に。
 走行距離は2年半(30カ月)で32,000km。以前より走らなくなりました。
 1キロ、2キロは足を使うようにしているからか?。
 オイル交換とエアークリーナー交換を依頼し、点検結果は全てOK。
 今夏の車検まで、とりあえず安全を確認しました。
 機械は身体と違って交換が効くからいいですね。
 
 つくづくと脳を交換したくなる昨今です。

歩数 22日  16,811( 12,052)
 23日   1,967(    816)
24日  10,862(   8,002)
 累計 262,245(178,275)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

武尊山麓でスキー

武尊山麓でスキー 武尊山麓でスキー 赤城高原SAからの眺めです。真っ白な三国連山・谷川岳と武尊山です。今日は前武尊にあるスキー場で遊んできます。今のところ天気は良さそう、 このまま好天気が続いて欲しいです。

 歩数 21日   8,113(  3,911)
 累計      232,605(157,405)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

やっと除雪が終わる

P012001

北向きの斜面と階段

 雪が降ってから六日目となりました。
 まだ、家の裏側や芝生の上には雪が残っています。
 気温が上がらないためでしょう。
 息子の車は年末から拙宅に置いたままになっていました。
 車検に出したこともあったのだが、帰る日に降雪に遭ってしまったため、乗って帰るのを諦めてしまったのだ。
 芝生に止めてあった車の周囲は日陰となり、除雪した雪を積んだこともあり、カチカチに凍っている。
 車が移動したのでスコップで打ち砕き、やっと除雪が終わりました。
 まだ、出掛けるとあちこちに雪が残っていますね。
 いちばん寒い1月に関東の平野部で、まとまった降雪は珍しいことです。
 今週も雪の予報が出ているようです。あまり降らないで欲しいですね。
 首都圏はほんとうに雪に弱いですから。

 歩数 20日  9,915(   6,934)
 累計     224,492(153,494)

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月19日 (土)

日帰りスキーに温泉

P011901

 天候が良いので、急に思い立って行ってしまった。水上ノルンスキー場。
 滑り出しは2時からの5時間。料金はシニアに優しい3100円です。
 なんと言ってもインターから3キロと近いのが魅力です。
 昼間は初級者が多く混んでいますが、ナイターは人は疎らで上級者が多くなります。
 気持ちよく飛ばして楽しめます。

P011902

 滑った後は温泉に浸かって疲れをとり、家まで2時間あまりで帰り着きました。

 歩数 19日  10,350( 6,792)
 累計           214,577(146,560)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

写真展と反原発行動

P011801

 知人に勧められ招待券をいただいていた写真展「北井一夫 いつか見た風景」を見てきました。
 会場は東京都写真美術館です。
 学生時代から現在までのシリーズ作品が展示されていました。
 時代とともに作風が変っていくように見えるのは、社会の変化と被写体が変わっているからでしょう。
 一貫しているのは時代と真正面から向き合い、人々の自然な姿が”いつか見た風景”のように撮られている作品だと感じました。
 なお、12月20日付け朝日新聞夕刊文化面の写真評にとりあげられました。
 奇遇に感じたのは、12月15日から東松山の美術館で開催された「本橋成一写真展 屠場」のトークショーに参加しましたが、お二方の「評」が一緒に載っていたことです。
 見たばかりの写真展、これから見ようと思っている写真展、こんな事があるのですね。
 表題には「被写体との接近と隔たり」となっていました。
 写真の批評家から見て、なにか同じような主張が感じられたのでしょうか。
 会期は1月27日(日)まで。月曜日は休館日。

P011802

 夕方から官邸前抗議行動に参加してきました。
 いつものように、恵比寿から霞ケ関まで歩きました。
 すっかりアル(歩)中になってしまったようです。
 一時間半かかりました。思っていたより遠く疲れたました。
 集会参加者は以前より少ないのが気がかりですね。
 寒さがひときわ応えますが、参加者のハートは熱いものでしょう。

P011803P011804

P011805 P011806

 趣向を凝らした衣装やメッセージを掲げて参加しています。
 命をつなぐ未来への責任、諦めるわけにいきません。
 一人一人の粘り強い行動が求められます。
 原発のない社会に向けて、力になれればと思いながら・・・・。

 歩数 18日  16,454( 12,103)
 累計            204,227(139,768)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

渡良瀬遊水地

 ご無沙汰していました。お久しぶりです。

P011701

 渡良瀬遊水地を散歩してきました。
 何度も訪れている好きな場所ですが、冬に行ったのは初めてです。

P011702

P011706

P011705

 広大な枯れた葭原と樹木、清々しい気分ですね。
 陽射しは燦々とふりそそぎ、温もりを感じますが、風は非常に冷たかったです。

P011703

P011704

 東に筑波山、北に日光連山が眺められます。西の赤城山は雲で見えませんでした。
 3月には恒例の野焼きが行なわれ、写真愛好家がどっと訪れるようです。
 一度は行きたいと思いながら、朝早いのと足がネックで実現しません。何時かは・・・・・?。
 なお、昨年は原発事故(放射能)の影響で中止になりました。
 野鳥や希少な植物が多く、きょうも双眼鏡を持って野鳥観察をしている人がいました。

P011700

 トンビが頭上を飛んでいたので写真を撮りました。
 動いているものを撮るのは難しいですね。どうにか見られる?一枚です。
 
 この遊水池は足尾銅山鉱毒対策が目的で造成されたのです。
 足尾銅山鉱毒事件を告発し、生涯をかけて闘った政治家が田中正造です。
 今年は彼の没後100年になり、記念事業が行われると思います。ぜひ参加したいですね。

P011707

 尊敬する田中正造を思いをよせ、谷中村遺跡の延命院共同墓地をお詣りしてきました。

 3時間あまり、きょうの歩数はグーンと上がりました。

歩数・11日   8,561(   6,517)
12日   9,243(   6,991)
13日   9,053(  3,144)
14日   7,688(  3,535)
15日   8,598(    6,211)
16日  15,977(  13,135)
17日  22,057(  17,666)
累計  187,773(127,665)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

最終日は朝から雪

最終日は朝から雪
 小雪が降っている。
 夜半過ぎから降っていたのだろう。
 積雪は10センチぐらいだ。
 今日は新雪を少し楽しめそうだ。
 連れ合いはあまり乗り来てはない。
 新雪を意識しなくても良いくらいだといったら、少しは安心した様子だ。
 朝食前にしっかりと新雪用のワックスを塗って準備を行う。
 今の気温は-10℃、昨日より5℃低い。冬型の気候になってきたようだ。
 寒さ対策をして、近場で最後のスキーを楽しんで帰る予定でいます。

歩数・10日   6,380( 1,725)
累計  106,596(70,466)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

奥志賀高原にて

P010901

奥志賀ゴンドラ山頂駅から第四ゲレンデの眺望

 午前中は晴れ、午後は曇りのち雪。

 目覚めた時、足腰に疲労感が残っていた。
 やはり、昨日は滑りすぎたようだ。
 今日は奥志賀高原で滑ることにした。
 志賀高原には名前のついたスキー場が20近くある。
 そのうち熊の湯や横手付近を除いた15のスキー場は、滑りながら移動できる。
 一か所で滑らずにゲレンデ巡りするのも楽しみの一つです。
 いつもは丸池から奥志賀へはそうして移動していました。
 今回は連れ合いの希望で車で行くことにした。
 滑りながらといっても少しは歩かなければならない。疲れた足ではきついと言う。
 距離は8㌔ほどだが、雪道なので15分かかった。
 昨日滑った焼額スキー場の隣、上部から歩いて移動できるスキー場です。
 しかし、積雪量は多く雪質も良い。ゲレンデの向きが影響しているのだろう。
 中斜面の長いコース、午前中は気持ちよく楽しめた。
 午後から雲行きが怪しくなってきた。山の天候は急変するのだ。

P010902

 ガスがかかってきたり、ついには雪が舞ってきた。
 気温も下がり、視界も悪くなる。楽しみが苦しみに変わる。
 少し早めに切り上げることにした。
 さすがに「もう一本」の声は聞かれなかった。

 9日   8024(  2307)
 累計 100216(68741)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

志賀高原でスキー

P010802

 うっかりミスをやってしまった。
 信州中野ICで下りるのに通過してしまったのだ。
 話しに夢中になっていたのと、前の車を気にしていたのが原因である。すぐに気が付いたが戻るわけにいかない。
 次の豊田飯山ICで下りて引き返してきた。時間にして10数分、料金は350円の割り増しで済んだ。

P010803

 道に雪がついていたのは湯田中を過ぎて、登り道になってからだ。
 雪道を走るのは今年初めてである。
 最初は緊張しますね、徐々に勘を取り戻すも”急”は厳禁です。
 下りに比べれば登りは気が楽です。

P010801

 今年初めてのスキーになるが、今シーズンでは3度目になる。
 滑ったのは志賀高原の焼額スキー場です。
 天候は晴れ。無風なので暖かく感じた。
 ゲレンデは正月休み後なので、ガラガラに空いていた。雪質は少し硬めだが滑りやすい。
 12月の時より上手く感じたのは雪質のお蔭だろう。
 また、今日から新しいスキー板を履いた。
 今までの板より7㎝長くしたが、少し柔らかめな感じがする。
 道具が技術を良くするわけではないが、フィーリング合うのは良いものです。
 体力は衰えてくるのだから、それに合った道具を選ぶのは肝心だと思う。

 もう一本で終わりにしようと言っていたのに、滑り終わってたら連れ合いから「もう一本」との声が。エッ!???・・・。
 付き合ってもう一本滑った。
 午前中はゴンドラを使って4本。午後は12本。ティータイムなしでよく滑ったものだ。
 明日に疲れが残らなければ良いのだが。

 万歩計を着けてスキーをしてみたら、数値が少ないのは意外でした。
 日常で30~40分くらい歩いた数値です。疲れ具合から考えればから3時間以上歩いた感じである。ゴンドラに乗っている時間が確かに長いが、運動量はもっと多いと思うのだが。

 歩数  6441(  1385)
 累計 92192(66434)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

穏やかな日

P010702

 大晦日から戻っていた次男が、今朝我が家から出社し帰って行った。
 「埼玉は寒いねぇー!」20数年過ごした所なのに、すっかり浜の人になったつもりでいる。
 確かに昨日は寒かった。今年一番の冷え込みではなかったのかな。
 屋外の水道が凍っていた。今冬二度目の事だ。
 きょうは実に穏やかな日でした。
 石油と車のガソリンを入れに行った。ガソリンは137円/1Lとまだ高い水準です。
 石油は11月より9円、12月より4円も高くなっている。
 原油価格が上昇しているのか、円安の影響なのか。
 節約しているつもりでも、昨年より消費量が多くなっている。今冬の寒さが異常なのだろう。

P010701

 節約法は「寒い時は家から出よう!」だ。
 だからと言うわけではないが、きょうも一時間半ほど公園を歩いてきた。
 子どもの姿が見えなかったのは、冬休みが終わったのですね。
 長閑な風景です。
 デフレからの脱却。物価上昇2%を目標にする。
 お偉いさんが叫んでいるが、賃金の上昇目標はどのくらいなのかな?。
 弱いものが痛みつけられることにならなければ良いが。
 明日から三日間、穢れのない真っ白な雪と戯れてきます。

 5日 13701(11290)
6日 14584(11954)
7日 13790(10342)
累計 85751(65049)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

初詣は経産省前

P010401

 新年の初詣は経産省前テントひろばでした。
 昨日、出かけてきました。
 挨拶と情報収集だけで早々と帰るつもりでしたが、決起集会が17時から行われることを知り、参加してきました。
 日の入りとともに人が集まりだした。
 寒さも一段と厳しくなり、風邪をひかないかと心配になりました。
 暖かい甘酒、カイロの配布など気遣いに感謝します。
 集会はT・Fさんの挨拶で始りました。

P010402

P010403

 制服向上委員会、頭脳警察のパンタさんのコンサートで盛り上がりました。
 歌っている時のパンタさん、迫力あったのですが、歌い終わった後の挨拶は寒さで声が震えていました。 

P010404

P010405

 古希を迎える広瀬隆さん、意気軒昂としていました。
 賑やかな集会でしたが、政権交代でテントの強制撤去が行なわれるのではないか?、心配は共通の認識です。
 「我々から退去する事はない」
 「脱原発の声は国民の7~8割、有権者の16%の支持しか得ていない政権に撤去する資格はない」
 「世論の声が一番だ。脱原発の声をあげ続けることが大切です」
 力強い挨拶を受け、脱原発へ前進する年にするよう、思いを新たにしてきました。

歩数 2日  6096( 2315)
 3日 15112(12085)
  4日 15553(12253)
 総合計 43676(31463)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 1日 (火)

迎春

明けましておめでとうございます

P130101

 年末の総選挙結果が示すように、今年は苦難の政治状況が想定されます。
 心から「おめでとう」という気持ちになれない新年を迎えました。
 政治の課題は原発、TPP、消費税、憲法、国防軍構想、沖縄の基地問題、教育と福祉、不況克服等々、問題が山積しています。
 地球環境を守り、国民の命と生活を大切にする事を最優先にして欲しいが、自公連立・安倍政権に任せられるのか??????∞・・・・。
 私たちは現実を冷静に見つめ、かつ安倍政権の本質を見極めることが必要です。夏の参議員選挙は・・・・・・。
 今回の選挙結果、過半数に及ばない得票率(選挙区=43%、比例区=27%)で過半数を超える議席を獲得できる選挙制度は実に恐ろしい。これは前回の民主党大勝(選挙区=47%、比例区=42%)にも同じことが言えます。
 できるだけ正確な民意を反映するためには、一票の格差問題と併せて、選挙制度の改正が必要だと思います。
 中選挙区にするのか?。手間暇かかるが、上位二名による決選投票も良いのかなと思う。

歩数 6935(内エクササイズ歩数 4510)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »