« スキー愛好会の初滑り | トップページ | 小鳥の餌台を作成 »

2012年12月19日 (水)

悪コンディションの初スキー

P121901

P121902

 昨日の滑れが残っているのか、飲み過ぎたのか、みなさん寝起きの顔がいまいちですね。
 今日の天候も同じように冴えない。風が強く冷え込みも厳しい。時おり小雪が舞い散ってくる。
 あまり、気分が乗ってこないです。
 ゲレンデは貸し切り状態なのだが、雲が多く景観も楽しめない。

P121903

まじめにレッスンを受けるメンバー

 昨日のゲレンデはガチガチだったが、きょうの方がもっと硬くエッジが効かないのだ。
 氷の上を滑っているようで、俺の足前ではスキーがザーッと流されてしまう。
 足腰に負担が掛かるし、腿の筋肉も泣き出してしまった。
 俺だけかと思ったら、みんな同じようだった。
 ティータイム=休憩を取る回数が多くなりました。
 無理は怪我の元と、早めに切り上げることにしました。

P121904

P121905

ご夫婦お揃いのウェアが仲睦まじい

 スキー後は温泉で疲れを癒して、全員無事に帰宅できました。
 悪コンディションで滑った後、パウダースノーで滑ると、足前が上がったように感じます。あくまで錯覚ですけれど、気分は良いものです。
 今シーズンのスキー行が楽しみです。
 事務局さん、幹事さんお世話様でした。

|

« スキー愛好会の初滑り | トップページ | 小鳥の餌台を作成 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 悪コンディションの初スキー:

« スキー愛好会の初滑り | トップページ | 小鳥の餌台を作成 »