« 初滑り | トップページ | 忘年会の前にスカイツリー »

2012年12月12日 (水)

ひと山越えて、自分の時間

P121201

 夕陽を浴びたメタセコイアが赤銅色に輝いています。この姿と春の芽吹きの時が美しいですね。
 枝葉は数日続いた季節風によってかなり落ちています。あと何日か北風を受けると、すっかり落葉してしまうでしょう。

 慌ただしい日々でしたが、ひと山越えてほっとしています。年末だからではなく、能力を超えた所用を抱え過ぎてしまったのだ。
 かなり整理はしてきたのだが、口を出しては仕事を増やしてしまう。
 口出ししてやらないのは最も嫌いなこと。口出しは慎むようにしよう。

 きょうは季節風もおさまり、穏やかな日中でした。
 自分の時間、やろうと思って事を済ませました。

 まず、タイヤの交換をしました。例年より遅くなりました。お隣さんも交換し

P121202

ていました。
 私はパンタグラフのジャッキを使っていますが、お隣さんの作業が終わり、油圧のジャッキを貸してくれました。
 油圧ジャッキは非常に楽ですね。作業時間がいつもの半分位で済みました。
 年二回のために油圧ジャッキを買うのは躊躇していましたが、使ってみると良いものだと思いました。
 5月まで、スタッドレスの世話になります。

 選挙の期日前投票に行ってきました。
 政党の分解や新党創設、野合による合体や立候補者の思惑で、理念や政策がごちゃ混ぜ状態に。誰に一票を入れたら良いのか悩ましい。確信をもってこの人という人がいないのだ。
 改憲と護憲。原発。TPP。景気対策。社会保障。教育。消費税。地方分権。脱官僚政治。財政の健全化。
 選挙の争点は実に多い。選択肢はどこに焦点を当てるかだろう。
 駄目な人を切り捨てていって、最後に残った人に投票か? それとも白票か?。
 選挙にあまり期待はしないが、権利だけは行使しておこうと思っている。
 今まで勝ち馬に乗ったことはない。ほとんどが死票でしたね。
 今回の結果は?・・・・でしょう。

 インフルエンザの予防注射もしてきました。
 毎年、早く接種しようと思っていながら、今年も遅くなってしまった。
 効果が表れるのは2週間後位からだという。
 まだ流行の兆しはないようなので、間に合ったかな。

P121203

 慌ただしいと言いながら、歩くことだけはしっかりと行っています。
 きょうは今年の347日目。万歩計は348万5千歩になりました。
 残り19日で17万5千歩。目標にしていた一日1万歩は達成できそうです。
 100万歩が5月8日(119日間)1日平均 8400歩
 200万歩が8月16日(100日間) 同   10000歩
 300万歩が11月3日(89日間)   同   11200歩
 348万5千歩12月12日(39日間)  同   12400歩
 少しずつ一日の歩数が増えてきました。ウィンタースポーツの身体作りのため、ジョギングを入れたりしています。 
 ずーっと水泳を行っていましたが、肩を痛めてから歩くようになりました。
 水泳の方が運動量的には多いように感じます。そのぶん速度と時間を掛けるようにしています。
 一日1時間から1時間半、時速6~6.5kmで歩きます。
 最近の寒さでも、30分を過ぎると汗ばんできます。
 歩いた後の暖かいシャワー、気持ちが良いですよ。

|

« 初滑り | トップページ | 忘年会の前にスカイツリー »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ひと山越えて、自分の時間:

« 初滑り | トップページ | 忘年会の前にスカイツリー »