« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012年12月

2012年12月28日 (金)

餌台の屋根をお化粧

P122801

 一週間前に作り終えた小鳥の餌台、ちょっと屋根にお化粧をしました。
 田圃の空き地に茂っている葦を刈り取ってきました。
 茎の周りの葉を剥き、長短2種類それぞれ50本を切り出す。
 屋根の頂で交差するようにデザイン。屋根と茎をボンドで接着しました。
 翌日、接着剤が固まっただろうと触ったら、何本も剥がれてしまった。
 葦の茎には油性分があるようだ。
 しかたなく、並んだ茎の間にボンドを流し込み、もう一日乾燥させました。
 見栄えは悪くなってしまったが、しっかり接着したようだ。

P122802

P122803

 きょう庭に餌台を設置し、4日かけての完成披露となりました。
 果たして小鳥たちは来てくれるのかな。
 屋根なんてどうでもいいのだが、ちょっと拘っただけです。
 ただの自己満足。小鳥たちには全く関係ないよね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月27日 (木)

メタセコイアの落葉

 昨日より2度ほど気温が上がっただけなのに、昼間は穏やかな日和でした。
 体感温度は風の影響が大きいです。風が止んだお蔭ですね。
 昨日の強い風で樹木の落葉が進みました。

P122703

P122704

 メタセコイアも枝先に僅かに残して落葉しました。
 地べたには落ちた枝葉が溜まっています。
 二週間前の姿はだいぶ変貌しました。
 冬が一段と深まった感じです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月26日 (水)

黒い柿

P122601

 北風が強く、晴れても気温が上がらない寒い日でした。
 きょう散歩中に黒い柿を見つけました。
 熟した柿の色はふつう赤燈系ですね。
 この歳になるまで、黒い柿を見るなんて初めてです。
 中味の色は?。どんな味がするのかな?。
 よそ様のものなので、ただ見るだけでした。

P122602

 近くに普通の柿が収穫される様子もなく、小鳥のご馳走になっているようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月25日 (火)

新ショッピング・モール

P122501

 11月に開店したKU市W町のショッピング・モールに行ってきました。
 拙宅から7キロほどの距離です。

P122502

P122503

P122504

 なかなかイルミネーションがきれいでした。
 今でも近くに3店のモールがあるので、競争が一段と激しくなりそう。
 街中の個人商店は死活問題でしょうね。
 我々も一時の便利さに浮かれていると、先々困ることになりやしないか心配です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月22日 (土)

お湿り

 

P122201

 今朝の雨は久しぶりに良いお湿りになりました。
 インフルエンザ流行の兆しに、ストップがかかればいいのですが。
 乾燥状態から解放され、風は柔らかく、呼吸にも優しいです。
 夕陽が暖かく感じられました。

P122202

 青森からリンゴが送られてきました。
 サンふじです。
 食後の果物はしばらくリンゴになりそうです。
 好物だから飽きはしないでしょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月20日 (木)

小鳥の餌台を作成

P122000

 鳥の餌台を作りました。

P122002

P122003

 設計図はありません。出来上がりを想像しながら材料を購入。
 何年振りになるのかな、物置から工具を持ち出し。

P122004

P122001

 こんな感じかなと、一応スケールで測って材料を切断。
 ボンドと釘を使って餌台らしい形になりました。
 広さは10センチ×25センチで2ダイニングルーム。
 提出する工作なら、もっと丁寧に作るのだがと、負け惜しみ!。
 屋根は藁か萱で葺いたら、恰好が良いのかな?。
 空き地か田んぼで探して、見つけられたら手を加える予定。
 出来上がったら公開します。

 餌台を置くのは、もう少し経ってから。
 どんな小鳥がやって来るのか? 楽しみにしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月19日 (水)

悪コンディションの初スキー

P121901

P121902

 昨日の滑れが残っているのか、飲み過ぎたのか、みなさん寝起きの顔がいまいちですね。
 今日の天候も同じように冴えない。風が強く冷え込みも厳しい。時おり小雪が舞い散ってくる。
 あまり、気分が乗ってこないです。
 ゲレンデは貸し切り状態なのだが、雲が多く景観も楽しめない。

P121903

まじめにレッスンを受けるメンバー

 昨日のゲレンデはガチガチだったが、きょうの方がもっと硬くエッジが効かないのだ。
 氷の上を滑っているようで、俺の足前ではスキーがザーッと流されてしまう。
 足腰に負担が掛かるし、腿の筋肉も泣き出してしまった。
 俺だけかと思ったら、みんな同じようだった。
 ティータイム=休憩を取る回数が多くなりました。
 無理は怪我の元と、早めに切り上げることにしました。

P121904

P121905

ご夫婦お揃いのウェアが仲睦まじい

 スキー後は温泉で疲れを癒して、全員無事に帰宅できました。
 悪コンディションで滑った後、パウダースノーで滑ると、足前が上がったように感じます。あくまで錯覚ですけれど、気分は良いものです。
 今シーズンのスキー行が楽しみです。
 事務局さん、幹事さんお世話様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月18日 (火)

スキー愛好会の初滑り

スキー愛好会の初滑り スキー愛好会の初滑り  待ち望んでいた初スキー、雪を見て愛好会の皆さん大喜びです。  12月にしては大雪です。困っている方には申し訳ないが、スキー愛好家にとっては嬉しいですね。  10日前までスキー場に雪はあるの? と心配していましたが、予定通り行くことを9日に決めました。  天候のお蔭で、スキー場も予定していた尾瀬岩鞍です。  メンバーは65を過ぎた方ばかり、70代が中心の10名です。  普段は歳相応の感じに見えるのに、スキーウェアを身に着けてゲレンデに出ると歳を感じさせません。  キャリアを積んだ方々ばかり、滑りも素晴らしいです。技術が高い人ほど疲れは少ないようです。  自己流の俺は若さ?で体力勝負。一足先に初滑りに行った分、感覚は掴んでいるつもりです。  昨日は雨が降った様子、ゲレンデはガチガチのコンディション。大変疲れました。早めに上がって温泉で疲れを取りたい。明日は身体の調子に合わせて滑りましょう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月15日 (土)

さようなら原発世界大集会

P121501

 きょう15日から17日まで福島・郡山において、日本政府とIAEA「原子力安全福島閣僚会議」を開催します。
 昨年の12月16日、政府は福島原発事故の「収束宣言」を行いましたが、実態は収束どころか復旧作業もままならず、作業者の被曝を伴う過酷な労働実態などが明らかにされています。汚染も拡散されています。
 除染は家屋や道路周辺を行って、一時的に数値が下がったと公表していますが、大部分を占める人が少ない、住まない山間部は全く手付かずの状態です。
 測定器の針が振り切れてしまうほどの汚染が続いているそうです。今後も行われる見込みはないでしょう。
 ひとたび雨風になれば近隣は当然のこと、首都圏まで汚染が広がりかねないと懸念されています。
 この会議では、政府の「収束宣言」を後押しするのではないか、と危惧しています。
 それでなくても国民の中に、福島の事故は風化しつつあります。
 その会議に合わせて、14日から16日に脱原発のための国際市民イベント「Nuclear Eree Now」が東京と福島で同時開催されています。
 都知事選、衆院選と重なる 時期で、日本の原発政策がどうなるのか、世界中からも注目される取り組みだと思います。

 きょう、東京・日比谷野音では「Nuclrear Free Now さようなら原発世界大集会」が行われました。
 呼びかけ人の鎌田慧さんはじめ、福島の被災者や海外の環境NGOの方々から挨拶を受けました。

P121502

 集会後のデモは雨の降る中でしたが、日比谷から有楽町、新橋周辺をおよそ3km、多くの激励を受けながら、脱原発を訴えて行進を貫徹しました。

P121503

 明日は選挙ですが、原発の是非は重要な争点になっていないようです。
 政策に福島の復興を第一に取り上げている所はありません。
 あす投開票の総選挙、事前世論調査では、悲しいかな過去への回帰勢力が優勢という状況です。
 国民性なのか、ムードに弱い、流されやすい、結果なのでしょう。
 悲観ばかりしてはいられません。脱原発はあきらめません。
 選挙の結果はどうであれ、明るい未来という光を見失うなわずに、生きていきたいですね。
 子どもたちや孫の世代、脈々と続く人類と動植物のために、未来に禍根を残さないように。
 豊かな自然環境を取り戻し、残していく事が我々の責務と認識しながら。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

日比谷公園にて

日比谷公園にて日比谷公園にて
 脱原発集会に参加するため、東京駅から歩いて日比谷公園にきました。
 まだ、紅葉がきれいです。家を出る時は青空が見えていたのに、雨が振りだしました。
 手が痛くなるほど寒いですが、最後まで頑張ろうと思います。
 (スマートフォンからの投稿です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月14日 (金)

忘年会の前にスカイツリー

P121401

P121402

 ことし最初の忘年会でした。
 会場は築地、開始は早めの4時です。
 月島で下車して築地まで散策する予定でしたが、「とうきょうスカイツリー」の駅名を聞いて、途中下車して東京スカイツリーの見学に変更しました。
 完成してからこんなに近くで見るのは初めてです。
 ほんとうに高いですね!。
 ぐるりと一回りしましたが、近すぎて見上げるばかり、首が痛くなってきました。
 時間があれば、良いスポットを探すことも、初めから見学予定だったら調べておくこともできたでしょう。
 観光バスで観光客がたくさん来ています。しばらく観光の人気は衰えないでしょうね。

 忘年会は10人ほどが集まりました。
 私は新参者なので、顔と名前は知っていても、あまり会話をしたことがない人たちが多いです。
 私を誘ってくれた友人に会うために参加したようなものです。
 80歳を超えた人が3名もおられ、いまも地元や海外でボランティアとして活躍されている様子をお話しされ、そのバイタリティーに圧倒されました。
 ご夫婦で朝日俳壇に選ばれたSさん、皆さんから拍手でお祝いをしました。
 60代は若造だよ、まだまだ勉強せい!。後期高齢者になってからが本当の人生だよ、と叱咤激励されました。
 年齢が下から二番目の私は、小さくなってただ頷くだけでした。
 一時間、一日、一週間、一年が短かく感じる昨今ですが、これって怠けた人生を送っているためかな。時間は有意義に使いたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月12日 (水)

ひと山越えて、自分の時間

P121201

 夕陽を浴びたメタセコイアが赤銅色に輝いています。この姿と春の芽吹きの時が美しいですね。
 枝葉は数日続いた季節風によってかなり落ちています。あと何日か北風を受けると、すっかり落葉してしまうでしょう。

 慌ただしい日々でしたが、ひと山越えてほっとしています。年末だからではなく、能力を超えた所用を抱え過ぎてしまったのだ。
 かなり整理はしてきたのだが、口を出しては仕事を増やしてしまう。
 口出ししてやらないのは最も嫌いなこと。口出しは慎むようにしよう。

 きょうは季節風もおさまり、穏やかな日中でした。
 自分の時間、やろうと思って事を済ませました。

 まず、タイヤの交換をしました。例年より遅くなりました。お隣さんも交換し

P121202

ていました。
 私はパンタグラフのジャッキを使っていますが、お隣さんの作業が終わり、油圧のジャッキを貸してくれました。
 油圧ジャッキは非常に楽ですね。作業時間がいつもの半分位で済みました。
 年二回のために油圧ジャッキを買うのは躊躇していましたが、使ってみると良いものだと思いました。
 5月まで、スタッドレスの世話になります。

 選挙の期日前投票に行ってきました。
 政党の分解や新党創設、野合による合体や立候補者の思惑で、理念や政策がごちゃ混ぜ状態に。誰に一票を入れたら良いのか悩ましい。確信をもってこの人という人がいないのだ。
 改憲と護憲。原発。TPP。景気対策。社会保障。教育。消費税。地方分権。脱官僚政治。財政の健全化。
 選挙の争点は実に多い。選択肢はどこに焦点を当てるかだろう。
 駄目な人を切り捨てていって、最後に残った人に投票か? それとも白票か?。
 選挙にあまり期待はしないが、権利だけは行使しておこうと思っている。
 今まで勝ち馬に乗ったことはない。ほとんどが死票でしたね。
 今回の結果は?・・・・でしょう。

 インフルエンザの予防注射もしてきました。
 毎年、早く接種しようと思っていながら、今年も遅くなってしまった。
 効果が表れるのは2週間後位からだという。
 まだ流行の兆しはないようなので、間に合ったかな。

P121203

 慌ただしいと言いながら、歩くことだけはしっかりと行っています。
 きょうは今年の347日目。万歩計は348万5千歩になりました。
 残り19日で17万5千歩。目標にしていた一日1万歩は達成できそうです。
 100万歩が5月8日(119日間)1日平均 8400歩
 200万歩が8月16日(100日間) 同   10000歩
 300万歩が11月3日(89日間)   同   11200歩
 348万5千歩12月12日(39日間)  同   12400歩
 少しずつ一日の歩数が増えてきました。ウィンタースポーツの身体作りのため、ジョギングを入れたりしています。 
 ずーっと水泳を行っていましたが、肩を痛めてから歩くようになりました。
 水泳の方が運動量的には多いように感じます。そのぶん速度と時間を掛けるようにしています。
 一日1時間から1時間半、時速6~6.5kmで歩きます。
 最近の寒さでも、30分を過ぎると汗ばんできます。
 歩いた後の暖かいシャワー、気持ちが良いですよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 6日 (木)

初滑り

P120500

 今シーズンの初滑りに出かけた。
 目指すスキー場は谷川岳天神平です。
 関東エリアでは最も早く自然雪で滑られるスキー場だ。
 スキー場が近くなると、除雪したのだろう、道端に雪が見えました。
 雪上ドライブとはならないが、今シーズン初の雪を目にして心が躍り出す。
 7時に家を出て予定通り9時30分に到着した。
 インフォメーションで状況を確認したら、リフトは一本で初級コースだけの運行だと言う。
 前日のネットの調べでは、2コースがオープンしていると思って来たのだが。
 どうしようか?。
 天気はいいので景観は良いだろうな!。
 あまりにも傾斜が緩やかで短く、そり遊びができるようなゲレンデでは物足りないな!。
 少し躊躇しましたが、滑ることを優先し、丸沼高原に向かう事にした。

P120501

P120502

 およそ一時間半掛かり、11時に丸沼高原スキー場に着いました。
 早めの昼食をとり、リフトは午後券で12時から滑り始める。
 ここはみんな人工雪だが、3コースがオープンしている。
 初・中級コースだが、足慣らしの初滑りとしては十分なものでした。
 この時期にスキー場に来るのは、かなりの物好きな人だろうね。
 クラブや同好会なのだろうか、揃いのウェアも着たグループが多く見受けられました。
 昼間の気温はかなり暖かいから、3時を過ぎると冷え始めてアイスバーンになる。
 所どころ青氷になっているので、足元を取られることがある。
 リフト運行時間の4時まで滑り、かなり足にきました。

P120503

 今週末、来週末のコース拡大開放に向けて、ゲレンデの各所で、人工降雪機が雪を降らせている。
 自然雪の感触を味わいたいですね。
 スキーの後は温泉に限る。帰りに「花咲の湯」に立ち寄り、ゆったりと温泉につかり足腰の疲れを癒しました。最高の気分です!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年12月 4日 (火)

新機種、無料でゲット!

 数日前から連れ合いの携帯画面が暗くなり、使いづらいとこぼしていた。
 使い始めてから6年近くが経っているのだ。そろそろ交換したらと勧めていたのだが、やっとその気になりショップに行きました。

P1204

 機種を選んでいるうちに、家族でもう1台を機種変更か購入すると、それぞれが1万円ちょっと安くなるという。
 それでは俺もと思い、念願のスマートフォンを購入することにした。
 料金プランをいろいろ考えたら、今の携帯を電話専用として使い、新機をXIタブレット、XiモバイルWi-Fiルーターとしてセット利用すると、基本料金が格安になることが分かった。
 2台持ち歩くのは面倒かなと思うが、月々の合計料金が5600円程度で済むので、2年間は我慢しようと思う。

 それなりの初期の出費は覚悟していたら、俺のは機種変更ではなく、新規契約扱いになるので、登録料だけでは無料となった。
 結局、連れ合いの機種変更分だけで済み、やけに得した気分だった。
 
 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »