« 目標、一日1万歩 | トップページ | 反原発行動で旧友に再会 »

2012年9月 4日 (火)

無残なナデシコの花

Img_0001

Img_0002

Img_0003

Img_0004

 雨が降り気温が下がってきて、朝晩の水撒きから解放されました。

 ところが、とんでもない奴が大発生。

 ナデシコの花を食べています。その名はクロウリハムシ。

Img_0005

Img_0006

Img_0008

 名前の通りウリ科の葉につきますが、ナデシコの花も大好物なんです。

 10匹ほど捕まえてヤレヤレ。

 小一時間もして見に行くと、また数匹が花についています。

 初めのうちは捕殺していましたが、可哀そうな気がして空き瓶に入れました。

 どこから飛んでくるのやら。捕獲した数100匹は超えたでしょう。

 飛んでくる先が分かりました。日除けカーテンとしてゴーヤとカボチャ?が植えられた隣家のようです。

 その周辺にクロウリハムシが飛び交っていました。

 虫だけにどうすることもできません。

 ナデシコの花は無残な姿になりました。

 他の花も狙われるかも?。

 しばらく、捕獲を続けるしかないのかな。

|

« 目標、一日1万歩 | トップページ | 反原発行動で旧友に再会 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 無残なナデシコの花:

« 目標、一日1万歩 | トップページ | 反原発行動で旧友に再会 »