« 新PCのトラブル | トップページ | 温泉掘削中 »

2012年2月14日 (火)

ファンクションキーの設定

021401

 キボード最上部の[f1]~[f12]のファンクションキー、文字入力後の文字変換で動作しない。
 [fn]を押しながら[f7]を押すとカタカナになる。
 半角やアルファベット、かな変換など、通常作業に使うのには[fn]を押さないといけない設定だ。
 色々なショートカットキーが初期設定になっているのだ。

 利便性を考えた設定というが、俺にとっては滅多に使わないショートカットキーの設定で、非常に利便性が悪いのだ。
 
 さてどうしたら設定変更ができのか?

 BIOSの設定変更をすれば良いらしい。
 とこれで、BIOSって何?????
 頭からついていけない。
 でも、やるしかない。不便極まりないからね。

 いろいろ調べたが、メーカーによって、それも機種によって対応が違うようだ。
 メーカーのホームページで調べるが良いだろう。
 探し出すのもひと苦労したが、どうにか該当機種の設定変更方法にたどり着けた。
 メモに張り付け印字し作業に取り掛かる。

  •  電源投入直後に[ecs]キーを押す
  •  [Startup Menu]が現れたら[f10]キーを押す
  •  メニューから[System Configuration]を選択
  •  メニューから[Action Keys Mode]を選択して[Disabled]に変更
  •  [f10]キーを押すと[Exit Saving Changes?]と表記が現れるので、[YES]を選択し[enter]キーを押して設定変更が完了です。

 
 こう書いてみると、簡単な作業です。
 [esc]を押すタイミングが難しいが、やってみればどうってことはない。
 しかし、もう触る事はないと思うので、忘れてしまうだろう。

 これは俺の機種の対応方法で、電源投入後に[f2]を押すような対応も見受けられた。

 BIOSを調べてみても「ウーム」と頷くだけで、何のためにどう操作するか理解不可能な代物である。
 下手に触るとPCが動かなくなるので、変更画面に入り辛くしてあるとも書かれていた。
 おそらくBIOSの変更をなど、滅多にないと思うので良いのだろう。

 ついでにショートカットキーの種類も調べてみました。
 中には便利だと思うもの有れど、あまりにも多すぎて、いまから覚えるのは無理ですね。
 頭は飽和状態から漏水しています。
 何度も使う事によって覚えても、何かを忘れていくことになる。

|

« 新PCのトラブル | トップページ | 温泉掘削中 »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ファンクションキーの設定:

« 新PCのトラブル | トップページ | 温泉掘削中 »