« 叔母に会う | トップページ | Newパソコン納品 »

2012年1月31日 (火)

迷子になった、ぶらり散歩

迷子になった、ぶらり散歩

迷子になった、ぶらり散歩

 渋谷で開催されている映画祭に出向いた。
 ぶらり東京散歩は新宿から渋谷までとした。
 甲州街道を下り西参宮口を首都高に沿って左折。目の前に大きな森が広がる。俺には縁もゆかりもない明治神宮だ。
 参宮橋を右折し、しばらくすると左手に代々木公園がある。久しぶりの懐かしさと同時に、樹木の多さと大きさにビックリ!。
 俺の瞼に残っているのは原宿からの眺めである。
 広い芝生の中に代々木競技場の体育館と、その先に某TV局の建物の姿が見えたはずだ。原宿まで行って見たが俺の頭の中の景色ではなかった。時の流れに着いていけないね。
 井の頭通りに戻り、某TV局センター下を右折したら、迷い子になってしまった。
 地名に松濤の文字が、聞いた名前であるが西も東も分からない。その先に東大の建物が見えてきた。
 だいぶ渋谷から離れてしまったようだ。方向換えると神泉から道玄坂通りへ出られた。
 目的地まで予定の時間ギリギリに間に合った。 一時間半、一万歩のぶらり散歩でした。

 「映画祭1968」は現役の日大芸術部の学生が企画したもので ある。
 パンフレットには、
 ”叛逆の時を見つめることから”
 ”「1968」を「総括」せよ! と書かれている。
 重いことばである。
 彼らは見つめようとしている。
 俺のやるべきことは・・・・・・決して逃げはしない!

|

« 叔母に会う | トップページ | Newパソコン納品 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 迷子になった、ぶらり散歩:

« 叔母に会う | トップページ | Newパソコン納品 »