« 初滑り | トップページ | 切符の手配完了 »

2012年1月 5日 (木)

初の雪上走行

P010502

 今朝の道路は昨日と違い昨夜からチラついていた雪で、薄っすらと雪が積もっていた。
 今シーズン初めての雪上走行になる。道路はスキー場まで近い分かなりの急勾配になっている。
 スタッドレスタイヤと四駆の出番です。ABS、VDCは昨シーズンに実証済みだ。緊張と楽しさ半々といった気分です。

 
 このスキー場は初級から上級コースまであるが、どちらかと言うとファミリー向けのゲレンデです。
 冬休み期間でもあり、子ども連れの家族が目立ちました。

P010504 P010505

 初級コースに人が集中し、上級コースは人影がまばら、マイペースの滑走ができて気持ち良い。

P010501 P010503

 昨日は見えていた尾瀬の山並み(写真左)も、今日は雲に覆われ視界不良だ。
 時たま雲間から陽が射すことがあっても、雪は絶え間な降りく続き、横殴りになることも。
 今日の気温は-3度(15時)、昨日とあまり変わらないが、この時期のスキー場としては暖かい方だろう。

 
 初滑りは不安定な滑りの連続で、いつもの事ながら上達しないなと思う。
 「もともと下手なのだよ」という声が聞こえてくる。その声が正解だろう。

 足はそれなりに鍛えてあっても息が続かず、悪天候ゆえ無理せず楽しんだところで早めに切り上げた。
 17時半帰宅。こんなに早く帰ったことは初めてです。

 
 今回のスキー場は初めての所です。初滑りだったのでゲレンデの規模は気にせず、インターを下りて3㌔と近いのが決め手だった。
 自宅を出たのが7時、俺にとってはとても早い時間である。
 朝食休憩を取っても、ゲレンデに着いたのが9時10分である。道路が空いていて道路が渇いていたのも早い要因だろう。
 家から一番早いスキー場かもしれないね。

 このスキー場へまた行く? 今シーズンはないだろう。
 

|

« 初滑り | トップページ | 切符の手配完了 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 初の雪上走行:

« 初滑り | トップページ | 切符の手配完了 »