« 同窓会前のひととき | トップページ | 高積雲 »

2011年10月 3日 (月)

うろこ雲

P100301

 早朝、空一面に「うろこ雲」が拡がっていた。こんなにきれいに見えたのは珍しい。
 

P100302

正しくは巻積雲という。かなり高い所に発生する秋を代表する美しい雲です。

 形から「いわし雲」とか、サバの肌の模様に似ていることから「さば雲」とも呼ばれる。

P100303

 高い所に有って、風の影響を受けやすいのか、形が崩れやすいのでしょう。

 「いわし」が「うろこ」になったり、「さば」になったり。変わる行く姿を見ているのも楽しいものです。

P100304

 20分もしないうちに形が崩れ、青空が拡がってきました。

 この雲が見えると2、3日後に天気が崩れると言われる。

P100305

 天気予報を見ると、5~6日に雨予報になっている。雲を変化を見て天気を予報ができるのだ。

 夕陽に浴びた「うろこ雲」。染まりながら形と色が変化する様は最高に良いですね。

|

« 同窓会前のひととき | トップページ | 高積雲 »

自然」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うろこ雲:

« 同窓会前のひととき | トップページ | 高積雲 »