« ゴミ処分で思う、合併の思惑 | トップページ | 羽毛布団、温かいだろうね »

2011年9月30日 (金)

鉢花を植え替え

P093003

 庭に出るとほのかに甘い香りがしてきた。金木犀の香りである。まだ蕾の状態ですが秋を感じさせてくれる香りですね。

 庭仕事にちょうど良い気候でもある。鉢植えしてある花の植え替えをした。

 ホームセンターに行き、植え替え用に使う赤玉、腐葉土、バーミキュライトを買ってきた。

 植え替えは月下美人、孔雀サボテン、挿し木をしたカゲツ(金の成る木)が主なものです。

 植え替えに適した時期は4~6月なのだが、9月末といっても暖かいので大丈夫だろう。

 2、3年経った鉢の土はかなり固くなっており抜くのが大変だった。周りを叩いて周囲にスコップを入れて抜き取る。

 孔雀サボテンの枝は何本も折れてしまった。剪定したと思えば良いのだろう。

 根に付いた土を少し残して、古い土はみな庭の花壇の中に放り投げた。

 用度は水はけを良くするために、赤玉5・バーミキュライト3・腐葉土2の割合にした。カゲツ用には砂を4割ほど足してもっと水はけを良くしてあげた。

 土づくりと支柱建てにかなり時間がかかり、作業は途中で終わってしまった。

・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

 夕方、かつての仲間の通夜があり参列してきました。

 一昨日に訃報を聞いたが、あまりにも突然なことで驚きました。

 最後にお目にかかったのが3年前、いたって元気な姿が印象に残っています。

 いろいろとお話を聞きたかったが、それも叶わぬ事になってしまった。

 知人の中に先週末にお会いして、話をしたという人もいました。

 還暦を過ぎた我々の世代は、いつ何があっても不思議ではないということだろう。

 そういう自覚を持って、日々の生活を過ごさねばと思うのだが。

 先に逝った仲間に合掌。

|

« ゴミ処分で思う、合併の思惑 | トップページ | 羽毛布団、温かいだろうね »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 鉢花を植え替え:

« ゴミ処分で思う、合併の思惑 | トップページ | 羽毛布団、温かいだろうね »