« ブルーフェスティバル | トップページ | 輝く赤たまねぎ »

2011年6月14日 (火)

ノビルの花

P061400

 夕方の散歩はヘルシーロード、久しぶりのコースです。

 周辺の地域より遅い田植えはやっと終わったようです。

 機械で植えられた苗を見回り、手作業で補植するのは大変そうです。

 あぜ道に珍しい花を見つける。茶色のむかごの先に小さな花が咲いている。

P061401

 見たことがない花、調べて見るとノビルの花でした。

 雑草の中で腰丈位に伸びた花茎、ノビルの葉は見えませんでした。

 むかごが地面に落ちて発芽するという。

 花は何のために咲くのだろうか。

|

« ブルーフェスティバル | トップページ | 輝く赤たまねぎ »

植物」カテゴリの記事

コメント

青さんこんばんは…
田植えは終わったようですね…
でも、心配なのは震災の後の放射能ですね!
静岡県の茶どころでも放射能が検出されたようで困ったものです。
どうか青さんが撮影された田んぼでは放射能が検出されないことを祈りたいです。

投稿: 大ちゃん | 2011年6月15日 (水) 19時29分

大ちゃん、こんばんは!

近辺でも田植えの時期がだいぶ違いますね。
放射能は見えないから怖いです。
この地域は高い数値にならないと思いますが、
乳幼児には影響が大きいそうで心配です。

投稿: 青さん | 2011年6月15日 (水) 21時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ノビルの花:

« ブルーフェスティバル | トップページ | 輝く赤たまねぎ »