« 途中下車は王子 | トップページ | お地蔵さん »

2011年4月12日 (火)

難しい自転車

P041201

 桜の花はわが街近郊でも満開になった。
 見沼用水に沿って3キロほどの桜並木があり、いま見頃を迎えている。
 きょうは自転車でお花見サイクリングを試みた。

 震災時から復活した自転車であるが、まだツーリングには出かけていない。
 出かけなかった理由は安全装備が整っていなかったからだ。P041203

 昔のヘルメットと手袋はボロボロで、きのう新品を手に入れてきた。
 新しいヘルメット、格好良すぎるデザインに少し抵抗感(気恥ずかしいさ)があります。
 デモで被ったヘルメットが懐かしく、似合いそうだ。

 きょうは足慣らしで見沼用水を南下、関山までの片道10㌔を走った。
 思いと実際の走行の違いに年齢を感じさせられた。
 ハンドルは真っ直ぐ、足の回転は滑らかな円運動、タイヤの音はシュッー・・・・は過去の思い
 くねくねハンドルでギクシャク回転、ごつごつとタイヤの音・・・・が現実だ

P041202

 かつては30分の距離を45分もかかった。
 ペダルから足を外すのもスムーズに出来ず、乗降車も儘ならない。
 自転車の難しさを再認識させられた。
 お花見サイクリングとは程遠い気分である。

 今の状態では街道を走るのは危険極まりない。現実を素直に受け入れなければいけない。
 しばらくはヘルシー道路オンリーで、練習走行に徹しよう。

 今日の20㌔走行を40㌔に延ばせるまで何日かかるのだろうか。
 往復40㌔は利根大堰までの距離、さしあたっての目標です。

|

« 途中下車は王子 | トップページ | お地蔵さん »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 難しい自転車:

« 途中下車は王子 | トップページ | お地蔵さん »