« 不可思議な? 燃料不足 | トップページ | 御苑を散策 »

2011年3月31日 (木)

セカンドカー

P033101

 我がセカンドカーです。
 暫く、いや10年チョット玄関の壁に飾られままでした。

 大震災によるガソリン欠乏騒動によって、出番が回ってきました。
 とはいえ、整備がされていない状態、空気の抜けたタイヤにポンプで挿入、どうにか機動力を発揮してくれました。

 働き始めて二週間目の日曜日、タイヤがペチャンコになっていた。
 空気を入れても暫くすると圧が下がる。タイヤがパンクしたようだ。
 予備のタイヤと取り替えを試みるが合わない
 エッ!・・サイズが違う。
 ツーリングをしている時にパンクしなくて良かった。

 タイヤはチューブラータイヤというタイヤとチューブが一体になったもの。
 いまは普通の自転車と同じように、タイヤとチューブが別のクリンチャータイヤが全盛らしい。
 近くの自転車屋を回ってタイヤを探すが、どこにも置いていない。絶滅危惧種になりつつあるようだ。
 ネットで調べるとまだある事が分かって安心した。予備を含めて3本を注文した。
 バンクしたときは修理がきかない。交換するしかないのだが、作業が簡単なところが魅力だ。
 応急措置(接着剤をつけない)なら10分と掛からない。
 

P033102

 このレバーを手間に引くとタイを外せる

P033103

 チューブラータイヤを付け替え、空気を入れる

P033104

タイヤをフレームに入れ、レバーを締め付ければOK

P033105

ビンディング形式のペダル

 このセカンドカーは一応オーダーメイド。
 当時最先端のビンディング形式のペダルだけでも、ママチャリ一台分の価格はしました。
 購入してから7、8年はよくツーリングしたものです。
 
 気候も良くなってきたし、これを機会に現役復帰を果たして、運動不足解消に役立てようかな。
 

|

« 不可思議な? 燃料不足 | トップページ | 御苑を散策 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青さん…しばらくでーす。
元気そうでなによりです。
未曾有の東北太平洋沖地震が発生してから早くも3週間めになりました。少しずつ復興の跡が見られるようになりましたが、原発はすごく気になります。それにしても素晴らしいセカンドカーですね…
これからの季節はよりも気持ちの良い乗り物になりますね!僕も今日はチャリンコで10キロ位走りました。(エコドライブ)

投稿: 大ちゃん | 2011年4月 1日 (金) 19時28分

大ちゃん、こんばんゎ!

本当に福島原発の状況は気になりますね。良い方に向かっていると思えません。
自転車は年代物、かなり部品が痛んでいます。他にも手袋、ヘルメットなど事故対策も必要、ツーリングはまだ難しいです。

投稿: 青さん | 2011年4月 3日 (日) 23時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: セカンドカー:

« 不可思議な? 燃料不足 | トップページ | 御苑を散策 »