« 竜のひげの実 | トップページ | スキー三昧、志賀にて »

2011年1月30日 (日)

困った!、携帯故障

 P013001

 昨日は用件が重なり、午後から都会の新宿にいってきました。

 初めの用件は友人が主宰の一人に名を連ねている「障がい者と教育」の研究発表会に呼ばれたものです。

 先週末に討論会の内容と質疑応答の内容を、ICレコーダーから文章化した作業を行ったが、それが冊子となって配布されていた。友人からの「お前は暇だろう、手伝ってくれ」と言われ、友人からの依頼でもあり、小生も関心のある事柄なので、快く引き受けたわけだ。

 配布されていた冊子は全部を読むことはなく、、自分が作業した部分に間違えがないかが気になって、その部分ばかりを目を通していた。

 夕方からは学校の同窓会がある。2時間半ほど時間が空いたので、新宿御苑に出向いた。閉園時間が4時半までということで、一時間余りの駆け足し散策になってしまった。散策より運動=競歩のような感じでした。

P013003

 3週前の御苑の風景とはあまり変わり映えはしなかった。期待していた福寿草は目にできなかった。クリスマスローズの花が開花していたのは思いもよらない収穫だった。また、蕾だった寒桜が見事に開花していて、メジロが花蜜を吸いに集まっていた。

P013002

 同窓会は大学の地の近く、地元新宿三丁目で行われた。参加者は14名と前回の一昨年より4名が増えて賑やかであった。一方、悲しいことに一名の訃報が伝えられた。ここ十年の間に四名が亡くなられている。みんな健康に気を配って生活していこうと注意し合った。また、二年に一度の同窓会もこれからは毎年やろうと言う声が多くあり、来年の再会を誓い合った。

 久しぶりの飲酒ですっかり気持ちは良い気分。二次会で帰りは終電間際、息子に駅まで迎えに来てもらう事になっていた。

 携帯で連絡を取ろうとしたら、携帯の画面に見た事もないマークが出て、使用ができない。電源をON、OFFを繰り返しても変わらない。次にFOMAカードを正しく入れてくださいのメッセージ。バッテリーとカードを脱着しても変わらない。そのうち全く応答なし。困ったものだ。

 運の悪いことに電車は人身事故で不通になっていた。何時動き出すか分からない。電車から降りて公衆電話を探すもなかなか見つからない。見つかったら小銭がない。息子の携帯電話番号は覚えていない。家と外出している息子と三角連絡と厄介なものだ。そのうち電車は行ってしまった。携帯電話を持って15年ほど、生活の必需品としてすっかり根付いたものになっている。

|

« 竜のひげの実 | トップページ | スキー三昧、志賀にて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青さんの写真は、何か、凛としたものを感じますね

それにしても、携帯トラブルでは、酔いも覚めましたね。もしかしたら、充電池の寿命?

また、素敵な画像を楽しみにしています。

投稿: みっちぃ | 2011年1月31日 (月) 06時46分

みっちぃさん、遅くなりました。

主原因はカードの接触不良でした。電池も寿命ですね。頂いていた新しいのに替えました
拙い写真にお褒めの言葉ありがとう。掲載する写真、荷が重くなりそう

投稿: 青さん | 2011年2月 3日 (木) 20時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 困った!、携帯故障:

« 竜のひげの実 | トップページ | スキー三昧、志賀にて »