« 小春日和の一日 | トップページ | 榛名山の紅葉 »

2010年11月 5日 (金)

メタセコイアとラクウショウ

P110501

 きょうも植物と黄葉の話です。

 上の写真

 紅葉し樹形が広がり気味の木がラクウショウです。右の緑の尖った二本がメタセコイア、因みに真ん中は樫の木です。

 メタセコイア(曙杉)とラクウショウ(落羽松)、それぞれが別の場所のある時は、こんなに似ているとは気がつかなかった。

 近ごろ公園などで良く見かける木なのに、という事は勘違いしていた事があるということだ。

 きょうのお昼時、ひとりピクニック気分を満喫していた公園で、その並んでいる姿を見ました(写真)。

Rakumeta

 葉が似ているのに色付き具合と樹形が違うので、近くにいって見比べました。

 葉の形で違いが分かります。と言うのは知ったから言えること。見た目はそっくりです。

 太めで対生がメタセコイア、細めで互生がラクウショウ、よく見ればなるほどと思う。

 ラクウショウは多くの丸い実をつけるので分かりやすかった。

 メタセコイアの実を付けるのだろうが見た覚えがない。円錐形で真っ直ぐな樹形が美しく思っていた。

 どちらも外来種で中国原産と北米原産、私には元々馴染みが薄いのだ。

 同じ杉科の仲間だから似ていて当然な事だ。
 ヒノキとサワラが良く似ているのと同じようなものだろう。

P110502

 今日の目を癒してくれたのはトチノキです。
 日差しを受けた黄葉は小判のように黄金色に輝いていました。 

|

« 小春日和の一日 | トップページ | 榛名山の紅葉 »

自然」カテゴリの記事

コメント

こんばんゎ~~♪
 
メタセコイア大好きのくまちゃんです♪
メタセコイアは夏の樹形と、葉を落とした姿の両方がかっこいいですね♪
メタセコイアは、冬の初めに沢山の実を落としますよ♪
今年は猛暑の影響が有るかもしれませんが、探してみて下さいね♪
 
ラクウショウは、気根が特徴ですが、ちょっと不気味な樹ですね。。。
 
(´・ω・`)/~~おじゃましました~♪

投稿: くまちゃんです♪ | 2010年11月 6日 (土) 23時58分

くまちゃん♪
コメントありがとう!

凛としたメタセコイアの樹形、見てはいつも格好いいなと思っています。

間もなく紅葉し落葉するので、実も確認してみます。

投稿: 青さん | 2010年11月 7日 (日) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メタセコイアとラクウショウ:

« 小春日和の一日 | トップページ | 榛名山の紅葉 »