« 地下に真実、地上にロマン | トップページ | 月下美人の花 »

2010年10月 8日 (金)

紅葉に出会う

P0201

 日曜日は姪の連れ合いがドライブに誘ってくれた。

 目的地は八甲田の方面でした。

 八甲田の酸ヶ湯温泉までは、市内から4、50分くらい意外と近いですね。豪雪地帯なので冬場は大変だと思います。

 途中「モヤヒルズ」という丘に立ち寄りました。冬はスキー場になるそうです。市内に眺め良い所だそうですが、ちょうど雲が出てしまい期待はずれでした。

 次に車を停めたのが「長生きの茶屋」がある、かやの高原でした。八甲田山系が目の前に見える広い草原です。山の方は雲がかかり眺めは一息でした。 

P0202P0203

 長生きの秘訣はここに置いてあるお茶を飲むことらしい。
 一はいのめば・・・。二はいのめば・・・。三杯・・・・。
 欲張らずに? 二杯飲んできました。6年長生きだそうです。また行って飲みたいですね。

P0205P0204_2

 車を少し走らすと、有名な酸ヶ湯温泉です。温泉宿は木造で湯治場の雰囲気が感じられます。
 混浴の温泉としても有名で、混浴を守る会があるそうです。これって勇気が必要ですね。
 ナナカマドの実が赤く色づき、葉も赤みを帯びていました。

P0208P0207

 近くに東屋風の「まんじゅうふかし」という温泉があります。椅子の中に湯が流れ暖かくなっています。座っても良し寝転がっても良し、ホンワカ暖かく気持ちがいいですね。面白い名前の由来はさて何でしょう?

P0206

 道を挟んだ反対側に地獄沼があります。普通の沼のように見えますが水面から湯気がユラユラ、水の色は乳白色をしています。沼全体が温泉なのです。沼の周囲の紅葉がきれいでした。今秋はじめての紅葉狩りを味わいました。

 今年の紅葉は遅れているようです。

|

« 地下に真実、地上にロマン | トップページ | 月下美人の花 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 紅葉に出会う:

« 地下に真実、地上にロマン | トップページ | 月下美人の花 »