« 青森市内を散策 | トップページ | 寒気の到来 »

2010年10月24日 (日)

青森から帰る

 昨夜、青森から無事に帰ってきました。

 帰りは20日前にも行ってきた酸ヶ湯方面を回ってきました。

 その時は紅葉が遅れていて綺麗な景色が見られなったのと、一緒に行った連れ合いが行ってみたいと言うので、寄り道をしました。

P102301_2

 萱野高原からの八甲田山系の眺めもまずまずでした。

P102302_2P102303_2

 酸ヶ湯温泉の周囲もきれいに紅葉していました。この時期は人出が多く駐車場の空きを待つのに時間がかかりました。
 前回も記したように温泉は混浴が基本です。混浴を守る会があり三ケ条が書かれています。看板の表現が面白いです。
 気の小さい男性諸君、いや女性もご安心ください、男女別の浴場も用意されています。

P102304_2

 少し紅葉が散見していた地獄沼の周囲もすっかり変わっていました。一番奥の方に湯気が見えますが、温泉が湧き出ているのです。沼の水は温かったです。

P102307_2

 城ヶ倉大橋です。日本一の上路式アーチ橋でアーチ支間は255m、全長360mあります。

P102305_2

 上流の東側は山の紅葉がきれいです。

P102306_2

 橋から見下ろす城ヶ倉渓谷は高さ122m、覗き込むと吸い込まれるようで足がすくみますが、カメラのファインダーから覗くと怖さがなくなりますから不思議です。見事な景観でした。

 高速道は黒石ICを3時半に乗り、加須ICまで620㎞の長距離ドライブです。食事を含め5回の休憩をとり、ゆったりとした運転を心掛けました。
 青森から自宅までちょうど700㎞でした。一日でこれだけ走ったのは初めてです。
 ちょっと自信が持てた気持ちと、長い距離の運転はもう嫌だという気が半々です。

|

« 青森市内を散策 | トップページ | 寒気の到来 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 青森から帰る:

« 青森市内を散策 | トップページ | 寒気の到来 »