« 暑さから逃れ白根・志賀へ | トップページ | セミの羽化を観察 »

2010年8月18日 (水)

蜂の巣が・・・

P1801

 立秋から10日以上も過ぎてお盆も終わりました。季節の挨拶は「残暑お見舞い・・・」になるのでしょうが、実際は「獄暑(猛暑)お見舞い申し上げます」という感じです。水を見ると少しは涼しさを感じます。

 庭に散水をしようしていたところ、水道の真上の雨樋と戸袋の間に蜂の巣がありました。アシナガバチのようです。蜂の数20匹ほど。

P1802

 高さ2㍍ほど、手を伸ばせば届くほどの高さです。毎日この水道を使って散水していたのにこの大きさになるまで気が付かないとは?! 夏ボケー!

 アシナガバチはスズメバチのように滅多に刺しませんが、巣を攻撃されたと思えば刺します。なりより刺されなくて良かった。

 蜂には可哀そうだが、殺虫剤を散布して取り除くことにしました。殺虫剤を撒くと蜂は一斉に飛び立ち攻撃してきます。駆け足で家に逃げ込みました。3回も繰り返すと蜂はいなくなりました。ヤレヤレ・・・

 蜂の巣を棒を使って取り除きました。蜂の巣の大きさは拳よりやや小さい位です。巣の中ではまだ幼虫が生きていました。

 子供のころに蜂の幼虫を食べたことがあります。生きたまま食べる、いやそのまま飲み込んだのです。決して美味しいとは思いませんし、面白がって食べただけです。

P1803P1804

 テレビでスズメバチの巣を取って、その幼虫を料理して食べるのを見たことがあります。珍味? として重宝がられているそうです。

 今回は? 美味しくもないし殺虫剤も掛けたので、そのままゴミ袋に入れました。

 蜂さん 合掌!。

|

« 暑さから逃れ白根・志賀へ | トップページ | セミの羽化を観察 »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

青さん、お久しぶりです。
本当に毎日暑いですね。
蜂の巣気づかず ずっと水撒きしていたのですか?刺されなくて、良かったですね。我家も、思わぬ所に、蜂の巣を 時々見かけますが、小さいので、すぐ殺虫剤を、まいて退治してしまいます。
でも、蜂の幼虫を食べたなんて すごいです!青さんは、バッタに似たイナゴ、食べたことありますか?イナゴを食べる人も、すごいと思います。デパートでは、とっても高いのですが・・・

投稿: でこ | 2010年8月19日 (木) 20時49分

でこさん こんばんわ!

ちょっと上を見れば分かるのに、老化現象でしょうね!
蜂の幼虫は栄養があるとか? 男の子って強がって見せたいんですよ。
イナゴ取りしました。なにしろ食糧難の時代でしたから。母がフライパンで料理して良く食べましたよ。一時、農薬のせいかいなくなりましたが、最近見かけますね。
いまは高級品ですか!?

投稿: 青さん | 2010年8月19日 (木) 21時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜂の巣が・・・:

« 暑さから逃れ白根・志賀へ | トップページ | セミの羽化を観察 »