« 優雅なハグロトンボ | トップページ | 敗戦から65年 »

2010年8月13日 (金)

開花したホテイアオイ

P1302

 熊谷での用事を済ませた帰り道、行田の水城公園に立ち寄ってみた。

 9月から10月にかけて、淡い薄紫色のホテイアオイの花が見ごろを迎えますが、ひょっとしたら咲いているかもと期待しながら。

P1301

 咲いていました。一分咲きといった感じです。苗もすっかり成長し、池を埋め尽くすように成長していました。

  寒さに弱いホテイアオイだが、水質浄化に効果があるらしい。

 市が育てた苗を毎年6月、地元の小中学生によってが池に投げ込まれ植え付けるそうです。

 満開の時期は年に数回、それも3日間ほどで巡り合えるのは幸運な人だとか。

 今年は幸運な人になれるだろうか? まず足を運ばなければならないね。

|

« 優雅なハグロトンボ | トップページ | 敗戦から65年 »

」カテゴリの記事

コメント

青さんしばらくです。
毎日暑い日がつづいていますが、お変わりございませんか?そうですか…ホテイアオイ開花するんですね!
実は私の勤務している老人ホームでもホテイアオイがありますが、開花したところを見た事がありません。
綺麗なものですね…写真ありがとうございます。

投稿: 大ちゃん | 2010年8月15日 (日) 20時59分

大ちゃん、こんばんわ。
返事が遅くなり失礼しました。
連日の暑さにウンザリしています。
私もホテイアオイの花を見たのは5、6年前が初めてで、綺麗な花だと思いました。
むかし金魚鉢や小さな池に入れていましたが、花が咲いた事ありませんでした。咲かせる方法ってあるのですかね?

投稿: 青さん | 2010年8月16日 (月) 21時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 開花したホテイアオイ:

« 優雅なハグロトンボ | トップページ | 敗戦から65年 »