« お湿り歓迎! | トップページ | 開花したホテイアオイ »

2010年8月12日 (木)

優雅なハグロトンボ

P1201

 小雨が降った後の庭先にハグロトンボが現れた。

 ヒラヒラと低空飛行、土や石の上で体を休ませる。

 翅をゆっくりと開いたり閉じたり。暫くするとヒラヒラと飛び立つ。その姿は舞っている様で優雅である。

 黒い翅が特徴。雄は体の色が光沢のある緑色をしていて美しい。

P1202

 普段は水辺で多く見られるが、水辺から離れ木陰を好むのは羽化後の若いトンボだ。

 このトンボも若いのだろう。日陰を選んで舞っているようだ。黒衣を纏った体にとって日差しは厳しそうに感じる。

|

« お湿り歓迎! | トップページ | 開花したホテイアオイ »

昆虫」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 優雅なハグロトンボ:

« お湿り歓迎! | トップページ | 開花したホテイアオイ »