« きれいに | トップページ | 母の日・お祝いに思う親心 »

2010年5月 7日 (金)

寄り道はお寺詣で

Koutokuji

 PC勉強会へ向かう通り道、日光御成道沿いの東側にある光徳寺に立ち寄ってきた。

 号は江長山、曹洞宗のお寺です。

 由緒書きによると、「開創は文禄六年(1595)といい、開山の僧は快厳と云い、慶長六年(1601)十一月十九日に亡くなっている。

 江戸時代の三代将軍・家光以降代々十三石の寺領を賜り、それを証する朱印状が残されている。

 寺の西側を通る日光御成道は、将軍の日光東照宮参拝に際しての専用道として使われ、当寺はその休憩所となっていた。」と記されていた。

 本堂は建て替えられて40数年、外見からは400年を越える古刹という感じはしないのですが、苔むした古い墓石には元禄や享保の年号が見受けられ、古さを実感できた。

 休憩所などに子供が喜びそうな、動物やカエル、河童など石造のキャラクターが置かれていたが、お寺と関係があるのだろか?。

 片柳の萬年寺の末寺と書かれていたので、萬年寺を拝観してみようと向かった。萬年寺までは車で5分と掛からない近い場所にあった。

 この寺は光徳寺より90年近く前に開山された古刹で、見沼代用水を開削工事した井沢弥惣兵衛とも関わりがあると書かれていた。

P001 P002

P003 P004_2

P101 P100

 山門を入って直ぐに雨が降り出し、雨足は益々強くなり、早々と引き揚げ去るを得なかった。

 せっかく来たのに残念であったが、この地は度々訪れる事があるので、時間が取れれば立ち寄りたいと思う。

|

« きれいに | トップページ | 母の日・お祝いに思う親心 »

神社・仏閣」カテゴリの記事

コメント

青さんへ
素敵なお写真で また更に配置というのでしょうか?
すごくおしゃれなお写真の配置に驚きです。
さすが PCの高度な技術をお持ちの青さんならではですね。

いつもながら ご丁寧な文章で本当にお勉強させていただいております。
いつも 何かメモをされながら 散策をされていらっしゃるのですか?

投稿: さいな | 2010年5月 8日 (土) 08時44分

さいなさん、コメントありがとう!
お寺の印「卍」を写真で配置してみましたが、分かりますでしょう。作ってみましたが、こうすれば良かったと反省、次回に生かしたいと思います。
PCも写真も奥が深く、毎回試行錯誤の連続です。少しずつでも進歩できればと、それが楽しいのかもしれません。
説明書を写真に撮ったり、ビデオモードで声を録音したり、メモをとる事も、色々ですね。

投稿: 青さん | 2010年5月 8日 (土) 12時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 寄り道はお寺詣で:

« きれいに | トップページ | 母の日・お祝いに思う親心 »