« 行田でお花見① | トップページ | 途中下車して「名主の滝」 »

2010年4月 9日 (金)

行田でお花見②

P0901_2

 昨日の行田のお花見の続きです。

 お昼を大分過ぎてお腹も空いていたので、手打ちうどんが美味しい「古墳亭」に行きました。老夫婦二人で賄うお店、以前に伺った時にゆったりと落ち着いた空間が気に入りました。残念ながら一定数量売り切れの店終いでした。

P0902_2

 道路の西側にうどんのチェーン店「元祖田舎っぺ」がありましたので入ってみました。まだ新しいお店のようです。

 うどんの手打ち作業が目の前で見られるます。出された盛りうどん、その長さは一㍍近くあり、付け汁に入れるのも、食べるのも大変です。量は多く味もまぁまぁでした。

 お腹が満足した後は花見散歩です。まずは入口近くにある小さな愛宕山古墳、古墳だと気づかれない方もいるでしょうね。

 墳丘の桜の木の根元に3体の石地蔵が佇んでいて、心安らぐ空間となっています。 

 目指すは丸墓山古墳の桜です。高さは古墳群の中で一番高く、19㍍近くあるので入口付近からもその姿が見えます。

 桜は古墳の頂上とそ周囲に集まっています。花は一番の見ごろでしょう。散った花もなくここ数日は楽しめそうです。

 下からの眺めも良いし、墳墓の頂きからの眺めも格別です。登り降りの階段が急で足腰が弱い方は大変です。

 桜の花越しに眺める稲荷山古墳と将軍塚古墳もなかなかのものでした。

 公園の中に天祥寺というお寺があります。1823年に忍藩主となった松平家の菩提寺として建立されたものです。墓地に立派な3基のお墓がありました。

P0903 P0904P0905

 忍藩主の松平忠尭(9代)、忠国(11代)、忠誠(12代)のお墓です。伽藍は建立途上と書かれていました。

 入り口の道路沿いに面白いお店があります。テレビ朝日「ナニコレ珍百景の店」に認定されたと張り紙がしてあります。本物の古銭がでる販売機があるとか。確かめてみませんでした。

P0906

 そして、ゼリーフライの暖簾が目に入りました。ゼリーのフライってどんなもの? と好奇心で買いました。

P0907 P0908 P0909

 張り紙に、小判の形をしているから銭フライと言われ、いつのまにかゼリーフライになりました。中身はじゃが芋、おから、小麦粉、野菜で作ったコロッケ風の揚げ物で、ソースで味付けされています。

 ゼリーフライを口にして道路の反対側、さきたま史跡の博物館がある区域を散歩しました。こちらにも数基の古墳があります。

 埼玉の名前の由来はいろいろ諸説あるようですが、この地の「さきたま」もその一つ、また、この地にある前玉(さきたま)神社も関係しているとか。

 前玉神社の社殿は急な小山の上にあります。この山が浅間山古墳だそうです。古墳にある木が朽ちて倒れ、除去作業中でした。

 遊歩道には小さな草花を見ることがあります。華やかな桜の陰で地道に春を謳歌しています。

|

« 行田でお花見① | トップページ | 途中下車して「名主の滝」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

デジブック楽しく拝見させていただきました。
有難うございました。
昨年ホテイアオイの咲く頃水城公園に行きましたが桜の
頃も良いですね。
忍城や郷土博物館、さきたま古墳なども行った事があり
ますが さくらの頃には行った事がなく来年は行田へお
花見に行ってみたくなりました。

投稿: よっこ | 2010年4月14日 (水) 15時12分

よっこさんへ

訪問、コメント、ありがとうございます。
丸墓山のサクラは始めてですが、良い眺めでした。
来年、行かれると良いですね。
私も昨年ホテイアオイを見に行きました。池を埋め尽くす花に驚きました。
7月は「古代蓮の里」の蓮が楽しみです。

投稿: 青さん | 2010年4月14日 (水) 19時22分

青さんへ、始めまして、けんかつブログ教室3期生のつばめです。

Naoko先生のHPで先輩のブログを知り、拝見しました。写真も素敵ですが、デジブック、非常に興味を持ちました。
この丸墓山古墳の桜のデジブック素敵です。とてもきれいです。研究してみたいと思います。

行田は良く行くのですが、周りの景色は見ていなかったようです、これからはじっくり観察したいと思います。
この前日(8日)、私は熊谷の堤桜を見に行き、10日は高遠のコヒガンザクラを見ました。とてもきれいでした。

これからも先輩のブログを拝見してレベルアップを図って行きたいと思いますのでよろしくお願いします。

投稿: つばめ | 2010年4月22日 (木) 22時01分

つばめさんへ

拙いブログに訪問いただき、ありがとうございます。
つばめさんのブログを拝見させていただきました。
色々な所に行かれているのですね。
詳細な旅の報告、自分が行っているような気分にしてくれます。
素晴らしい写真が多く驚いています。写真をアップするの大変でしょう。デジブックは少しお金が掛かりますが、写真を纏めるのは簡単で楽しいですよ。
これを機会につばめさんのブログを楽しみにしています。お互い向上できると良いですね。
これかもよろしくお願いします。

投稿: 青さん | 2010年4月23日 (金) 17時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 行田でお花見②:

« 行田でお花見① | トップページ | 途中下車して「名主の滝」 »