« 圏央道の橋脚 | トップページ | 権現堂は春爛漫 »

2010年4月 5日 (月)

雨の桜

P0501

見沼代用水・八間堰の下流から

 4月に入ってからは雨と寒い日が続いています。良い天気は3日の一日だけです。

 1日はまだ蕾だけっだったので、こんな陽気で桜の見ごろも遅くなるだろうと思っていました。

 雨と寒さに関わらず、いつの間にか七分咲きを過ぎたようです。

 人にとっては青空の桜を求めますが、桜にとっては恵みの雨なのでしょうか。

 水もしたたる桜の花です。

P0502_2

P0503_2

 満開後に降る雨は花を早く散らしてしまいますが、いまの雨は桜にとって滋養になっているようです。

 明日の天気予報は晴れ、絶好の花見日和になりそうだ。

|

« 圏央道の橋脚 | トップページ | 権現堂は春爛漫 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の桜:

« 圏央道の橋脚 | トップページ | 権現堂は春爛漫 »