« ボケの花 | トップページ | 鮮やかな寒緋桜 »

2010年3月18日 (木)

花粉症のピークは終わり?

P1801_3

P1802_6

 テレビニュースで杉花粉のピークは過ぎたとのでは報じられていた。結構なことと喜んでいます。

P1803 P1804

 杉花粉は2月ごろから5月上旬にかけて飛散し、花粉症の人を悩まします。花粉を飛散する杉は桜前線と同じように低地から高地へと移っていきます。

P1805 P1806

 高尾山の杉の様子を放映していました。最初に飛散する低地の杉の雄花はすでに落ちていました。これから飛散するはずの高地の雄花もたくさん落ちていました。

 この状況から、ピークを過ぎたのではと報じていました。うれしい光景でした。各地の杉も同じ状況だと良いのですが。

 例年はこれからが症状が一番悪くなる時期、今以上の症状にならいということだろう。

 そう言えば、今日のような微風で穏やかな日は症状が悪いものだが、全く気にならなかった。気のせいだろうか?。この状態ずっと続いて欲しいものだ。

 日当たりの良い雑地では菜の花が鮮やかでした。珍しい白いたんぽぽに出会いました。ホトケノザも今がピーク、地味な花も群生しているときれいですね。

(写真はクリックで大きくなります)

|

« ボケの花 | トップページ | 鮮やかな寒緋桜 »

」カテゴリの記事

コメント

青さんへ
黄色いタンポポは、珍しくありませんが、白いタンポポ 初めて知りました。
仏の座、今年、我家の庭に異常に生えていて、先日私が、留守にしていた時、主人は、絹さやと一緒に抜いていました。
違う場所にも、ホトケノザ 生えていて、今度は、先日亡くなった伊奈町のSさんからもらった「ヒオウギ」きれいに抜かれていました。花が、咲いていれば、抜かなかったのでしょうが・・・

投稿: でこ | 2010年3月24日 (水) 15時49分

でこさんへ

白いたんぽぽ、少ないそうです。
会えてラッキーです。何か良い事あるかな
Sさんの思い出の「ヒオウギ」残念ですね。
ご主人、事情を知らなかったのでしょ?

投稿: 青さん | 2010年3月25日 (木) 09時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症のピークは終わり?:

« ボケの花 | トップページ | 鮮やかな寒緋桜 »