« 花のように晴れやか | トップページ | ビッグな”ひな飾り” »

2010年3月 1日 (月)

同志を追悼

P022801

 毎年この時期になると、この地でかつての同志の墓参会が行われてます。

 生憎の雨と寒さに関わらず、遠くは北海道からも含め30数名が集まりました。 

P022803

 墓前に花を手向け、お線香を手に弔意を込めて一礼、わが身の生き方を問い直す機会になります。

 今年は40年目になりました。当時20代前後の若者でしたが、みんな還暦を過ぎたお爺さん、お婆さんになりました。

 墓参後に行われた懇親会、献杯の後に出席者の挨拶が行われました。今日初めて会う人もいました。亡き彼が会わせてくれたのです。

 身体が動く限り墓参会を続けることを確認し、散会となりました。

 一年毎の再会は別れがたく、散会後は近くのファミレスに会場を移し、夕方まで語り会いが続きました。 

|

« 花のように晴れやか | トップページ | ビッグな”ひな飾り” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 同志を追悼:

« 花のように晴れやか | トップページ | ビッグな”ひな飾り” »