« 母の遺品を整理 | トップページ | 遊覧船で松島観光 »

2010年1月21日 (木)

春のち冬、気温が一変

P2100 P2101  昨日は大寒、暦とは裏腹に暖かい日が続きます。菜の花や水仙がお似合いの気候です。

P2102 P2103 P2104  並んだビニールハウスで育てられているのは「イチゴ」です。イチゴはハウス栽培が当たり前になり、今が旬の果実(野菜?)になっていますね。気温の上昇でハウスのビニールが巻き上げられ、温度調整をしているようです。中には赤く色付いた美味しそうな果実か見えました。

P2105 P2106  道端には小さな黄色い花の群れ、赤紫の「仏の座」も咲いていました。黄色い花は「フユシラズ(冬知らず)」です。キンセンカの仲間でも花は小さく1㌢ほど、、花期は11月から5月です。

  寒い冬、霜や雪に負けずに花が咲くので、この様な名前が付けられたそうです。花の少ない寒い冬の日、頑張って咲く小さな鮮やかな黄色い花、心を和ませてくれます。

 暖かさも夕方前から北風が強くなり気温が下がって来ました。どうやら冬型の天候に変わるようです。数時間で春から冬へ、寒暖の差が激しいので体調がついていけるかな? 注意しましょう。

 明日から二泊で東北に行ってきます。天候が荒れない事を願っています。

|

« 母の遺品を整理 | トップページ | 遊覧船で松島観光 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

青さん、こんにちは!本当に、数時間で、春から、冬ですね。お花、説明つきで、ありがとうございました。冬知らずと、いうのですね。勉強になりました。イチゴのビニールハウス、青さんの家の近くに、たくさんあるのでしょうか?イチゴ狩り、もう始まっていますか?
明日から、東北の旅 寒いと思いますが、気をつけて、行ってきて下さいね。

投稿: でこ | 2010年1月21日 (木) 19時41分

でこさん 訪問いただきありがとう!

冬知らず、少し前まで、”私知らず”でした
昔はイチゴ栽培のビニールハウスが多く、ブランドになっていた気がします。今は目にする事少なくなりました。
イチゴ狩り、懐かしいなぁ~ 気まぐれネコさんの近くでやった記憶が
東北、メインはスキーになりますが、気をつけて行ってきます。速報は苦手なモブログで、詳細は後日報告します

投稿: 青さん | 2010年1月21日 (木) 21時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春のち冬、気温が一変:

« 母の遺品を整理 | トップページ | 遊覧船で松島観光 »