« 病院の枇杷の木 | トップページ | 夕陽 »

2010年1月13日 (水)

間抜けな足

 予報通り冬型の天気になり、晴天も冷たい北風に見舞われた一日でした。

 来週末に予定している東北旅行、新幹線指定席の予約をネットでおこないました。昨年と同じように一人12000円、3日間乗り放題の「大人の休日倶楽部」を利用して行きます。新幹線を含め指定席が6回まで無料で乗れるお得な会員制度です。出発前までに緑の窓口で指定券を受け取ればOKだ。宣伝のようになってしまったがそのつもりはありません。宣伝は我がマドンナ・小百合さんのお仕事、私がするなど滅相もない事です。

 午後から連れ合いとそれぞれの買い物に久喜まで出かけました。私の買い物は靴です。散歩やチョットしたハイキングに使える靴が欲しのですが、なかなか良いものが見つかりません。良いなと思うとサイズが無いケースが多いですね。実は私の靴サイズ24.5㌢です。かつては普通に近いサイズでしたが、いまのメンズものでは一番小さいサイズです。レディース用にちょうど良いのが有ったりします。体格が良くなったので足のサイズも大きくなったのですね。

 「馬鹿の大足、間抜けの小足、ちょうど良いのが俺の足」などと、揶揄した言葉を言っていた事ありました。今は「間抜けの俺の足」ですね。

 連れ合いも買いたかったもの、良いものが見つからず諦めたようでした。私は3軒目の店で妥協して買ってしまいました。履いてみて後悔しなければ良いのですが。

|

« 病院の枇杷の木 | トップページ | 夕陽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 間抜けな足:

« 病院の枇杷の木 | トップページ | 夕陽 »