« 間抜けな足 | トップページ | ネットワークが繋がらない »

2010年1月14日 (木)

夕陽

P1410

 昼間の時間が大分延びてきました。日の入り時刻が遅くなるのは、一日が長くなったような気分で得した感じがします。陽光を浴びる時間が長くても、寒さの本番はこれから、きょうも寒い一日でした。

 日の出:6時51分  日の入り:16時50分(さいたま)

 公園の鳥たちも寒さのためか動きが散漫に感じます。愛鳥家? と言って良いのかエサを持ってきた人を見つけると、水鳥たちはその人の方へ移動しました。常連の人のようで鳥たちも知っているようです。

 オオバン               優雅なコブハクチョウOoban Kobuhaku

 コサギ         セグロセキレイ    ツグミSkosagi Segurosekirei Tugumi

 日の入りのスポット、役場前の広場からは富士山と奥多摩、秩父の山がシルエットのように見えます。浅間山から日光連山にかけては雪雲がかかり、おそらく雪が降っているのでしょう、山の姿が良く見えません。

P1411 P1412  太陽が沈んでいく様子は寂しくもあり、夕焼けの赤は心が温かく感じます。そんな日の入りを眺めているのは好きですが、きょうは落ち着いて眺めている余裕のない寒さでした。

 

|

« 間抜けな足 | トップページ | ネットワークが繋がらない »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に、今日は、寒かったですね。プランターの絹さや、朝、触ってみたら、凍っていて カチカチになっていました。

青さんの素敵な写真ですね~~見入ってしまいました。
我家からは、朝日も、夕日の様子 まるで、わかりません。役場前から、こんなに はっきりと富士山や、その他の山々が、見えるのですね。
公園の鳥たち 望遠で、撮られたのですか?白鳥がいる公園って、どこですか?
でも、青さんは、鳥の名前、よくご存知なので、驚きました。

投稿: でこ | 2010年1月14日 (木) 22時58分

ほんとうに寒くなりましたね
寒い方が好きだったのに、還暦を過ぎてから寒さが苦になりました。我が家も鉢植えのパンジーがすっかり萎えていました。
田圃が多い田舎街なので、山は良く見えますよ
白鳥がいるのは白岡の柴山沼ですが、渡り鳥ではなく通年いるようです。鳥の名前、分かっているのは身近なものだけですよ。

投稿: 青さん | 2010年1月15日 (金) 09時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 夕陽:

« 間抜けな足 | トップページ | ネットワークが繋がらない »