« 家族が続けてダウン | トップページ | ウイルスには勝てず »

2009年12月15日 (火)

ウイルス性胃腸炎だと……

P1501

 朝、目覚めても妻は起きてこない。具合いは良くなっていないようだ。一人の食事は作るのも食べるのも味気ないものだ。洗濯を済ませてから暫しPCに向かう。

 医者に行くように勧めたらやっと起きてきた。元気のない姿は見ていて辛そうだ。車で送って行ったが点滴をすることになったので、終わったら連絡をもらうことにして帰ってきた。

P1502

 好天気に誘われて近くの散歩で時間を潰した。暖かそうな日差しながら空気は冷たい。サザンカの花が太陽のようで、ラベンダーは寒さに耐えている自身のようだ。ラベンダーの横には見沼代用水沿いの「萩の径」から刈り取られた萩の枯れ枝が積み上げられていた。冷たい北風除けの柵を作ってラベンダーを守るためだ。今から半年後の「ラベンダー祭り」に向けた作業が始まっている。陰の作業が多くの人に感動を与えてくれるのだ。

 夕方、次男から電話があった。胃腸の具合は依然として悪く、また医務室で診てもらったと言う。胃腸炎はロタウイルスによるものらしいと言っていた。妻にその話をすると医院でも流行っていると言われたそうだ。原因が同じウイルス性胃腸炎だとすると私も……しばらく注意が必要だ。手遅れかも。

|

« 家族が続けてダウン | トップページ | ウイルスには勝てず »

健康」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ウイルス性胃腸炎だと……:

« 家族が続けてダウン | トップページ | ウイルスには勝てず »