« 袋田の滝 | トップページ | 旧職場の同窓会 »

2009年11月 5日 (木)

壬生PAにハイウェーオアシスがオープン

P102 P101  北関東自動車道には壬生と笠間の2箇所のPAがあります。いくらか設備の良い笠間PAを利用する方が多いが、たまに壬生に立ち寄り事もあります。ともに上下線共通で、設備はトイレトと飲み物の自販機が置かれただけのものです。新しい施設なので気持ちよく利用できます。

P103  設備が小さかった壬生PAの拡張工事が続けられたいました。暫く振りに立ち寄ったらハイウェーオアシスとしてオープンしていました。新しいトイレに入ったら木(杉)の香りがプーンと漂い快適な気持ちでした。以前のトイレも大変きれいでしたが、広さが大きくなり数も増えて利用し易くなりました。

 新しい施設には産地直送野菜の販売店、地場産の干瓢製造の歴史館など一部が開設されていました。道の駅としてこれから設備が整って行くようです。隣接された公園と併せて、町の情報発信、観光目的のスポットとして考えているようです。

 なにより、運転疲れした人の癒しの空間として、今まで以上に利用し易くなったのは有難いことです。

P104

 靄がかかり気味の地平線したが、樹木の間から少し白くなった日光の男体山が見えました。癒しの景色です。

|

« 袋田の滝 | トップページ | 旧職場の同窓会 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 壬生PAにハイウェーオアシスがオープン:

« 袋田の滝 | トップページ | 旧職場の同窓会 »