« 都庁ビルに初登頂 | トップページ | 早い彼岸花の開花 »

2009年9月14日 (月)

高層ビルのオアシス

Sumitomo  新宿西口の地下広場を都庁方面にしばらく歩いていくと、目の前に高層ビルと青空が広がってきた。

 右手に黒っぽい新宿三井ビル、白銀の新宿住友ビルと続きます。

Tamacyan

 「玉ちゃん」は住友ビルの広場にいました。江戸を開き江戸城を造った、太田道灌の命を救った猫と言われています。玉ちゃんは手に玉を持っています。

 人にいのちあれば ねこにもいのちあり

 江戸の里をひらきし太田道灌

 この地の北で いくさに敗れ

 あわや いのちを 失わん時

 一匹のねこあらわれ 逃げ道をあんない

 いのちをちりとめ 江戸を開いた

 なれど このかくれた江戸の恩ねこも

 ねこなるゆえに 名ものこらぬはふびん

 江戸のいゝたま 玉ちゃんと名づけ

 のちのちまでの江戸のまもりとす

        つくりびと   流 政之

        ねこの生れ  文明狂年

 なかなかおもしろい作り話です。

 その先を行くと道は公園通りに突き当り、先は新宿中央公園になります。

Taaki  公園に入ると一斉にミンミン蝉の泣き声に包まれます。目の前は新宿ナイアガラの滝と水の広場です。一番広い所です。

 公園開園から41年が経ちました。開園したころに何度か行きましたが、樹木も小さく先まで見通せるようでした。今はすっかり森林の様を呈しています。

Yuuhodou_2 Kodomohiroba_3 Dokusyo  元気な声が子供用広場から聞こえてきます。木陰のベンチでは読書をする人あり。

Washinton

 西新宿は高層ビルが立ち並ぶコンクリートジャングルですが、街路樹が多く植えられているのと、この公園緑地があるため、柔らかい感じがします。樹木越しに眺める高層ビルは風情があり、心が落ち着きます。公園と緑は高層ビルのオアシスです。

Jyuunisou_2

 公園の南側には十二社通り、かつて道を挟んで十二社温泉がありました。黒茶色した温泉だったと記憶しています。今では全てビルが立ち並び、なくなってしまったのかと思いましたが、ビルの一角に温泉の看板を見つけることができました。懐かしい思いでした。

|

« 都庁ビルに初登頂 | トップページ | 早い彼岸花の開花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 高層ビルのオアシス:

« 都庁ビルに初登頂 | トップページ | 早い彼岸花の開花 »