« 孵化したばかりのセミ | トップページ | 常陸の国・佐竹寺を訪れて »

2009年9月 8日 (火)

久しぶりの実家

P301  御無沙汰していました。

 久しぶりのブログアップ、久しぶりの実家に帰った話です。

 母の四十九日法要以来ですから40日ぶりです。

 実家は玉川上水に近く、五日市街道を挟んだ反対側にあり、緑が多く環境の良い所だと思います。

 きょうは不動産名義変更の書類作りです。法廷相続人全員の印鑑証明に戸籍謄本そして印鑑押印が必要なのです。相続人が多かったり、遠い人がいたりすると大変ですが、私が一番遠いのですから、まあまあですね。

 相続で揉めるとややこしくなりますが、姉が相続ということで問題なくまとまり一安心です。

 私にとっては気になるのが書類作りより庭の手入れです。わずか10数坪の庭ですが、一回りも年上の姉にとっては庭の手入れは大変な様子、四季毎に一度は手入れをしています。ここ10数年前から私の役目になっています。

P402 P403  前回は、たしか梅雨入り前でした。庭木の剪定、竹の掘り起こし除去、除草とかなり頑張ってやって置いたので、思っていたほど荒れた庭になっていなくて助かりました。3時間ほどで様になりました。

 姉は庭は手入れが大変だからいらないと言いますが、花が咲けば綺麗だと言い、紫蘇やミョウガが取れたと喜んでいます。

 私も実家に行った時に庭がきれいになっていれば気持ち良いので、体力がある内は私の役目と肝に命じて置きます。

 

|

« 孵化したばかりのセミ | トップページ | 常陸の国・佐竹寺を訪れて »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの実家:

« 孵化したばかりのセミ | トップページ | 常陸の国・佐竹寺を訪れて »