« ミニトマトの収穫量が増える | トップページ | 一日670キロの運転 »

2009年7月16日 (木)

公開して欲しい瑞龍山

 病院に見舞いに行って来ました。

 看護師から患者の必需品を揃えて欲しいと依頼を受け買い物に出かけた。

 ドラッグストアやスーパーマーケットが近くにあったのでありがたい。

 ところが、合う衣類のサイズがないのには困ってしまった。

 Mサイズって身長165cmから175cm。普通サイズだと思うのですが、それが少ないのです。

 L~4Lがどっさりあって、Mサイズは1、2点だけ選びようがありません。

 在庫を点検すれば売れ筋はなにか、どんな品をどれだけ仕入れたら良いのか分かると思うし、売上げにも影響するのではと余計なことを考えてしまいした。

 帰りに名跡を観光しようと近くの常陸太田市に寄ってきました。

 先週、西山荘に寄った話題を載せたところ、ブログ仲間の昭JIJIさんからコメントをいただき瑞龍山が良い所ですよと勧められました。水戸徳川家の歴代墓所だそうです。

 前回、時間の都合で行けなった 久昌寺にも寄ってきました。

P001_2 P002 P003  久昌寺は光圀公の生母を久昌院靖定大姉の菩提を弔うために建立したお寺です

久昌院が熱心な法華信徒だったので日蓮宗のお寺になっています。

P004 P005_2  寺の裏山には光圀公の遺徳を偲んで建てられた義公廟(きこうびょう)があります。

 日陰になっている階段も、この暑さの中では堪えました。両脇に咲いている紫陽花が救いでした。

P006 P007  瑞龍山は常陸太田市街の北方数キロに位置します。国道349号を左折して行くと車一台が通れるような狭い道、やや奥まった所にありました。

光圀が水戸徳川家の初代頼房の終焉の地の意をくみ、ここを墓地と定めて葬ったそうだ。その後、歴代藩主とその夫人の墓所になっている。

 無宗教と言ったら良いのか、仏式ではなく儒式の墓所、僧侶の入山も禁止らしい。

 残念なことに現在は管理上の理由で入山禁止になっていた。

 門の背後には鬱蒼とした樹木が生い茂っていました。一日も早く一般公開される事を期待したいですね

|

« ミニトマトの収穫量が増える | トップページ | 一日670キロの運転 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

青さん

おはようございます。
瑞龍山は入山禁止でしたか。
推薦していて、申し訳ありません。
儒式の墓所で墓石も面白い形をしており、各代の当主がご夫婦で祀られていて、その広さも大変大きくて一回りするのにも大変時間が掛かります。

早く一般公開してもらいたいですね。

投稿: 昭JIJI | 2009年7月17日 (金) 06時05分

昭JIJIさん

瑞龍山の存在を知ったことにも意義があります。
たいへん閑静な場所で興味津々です。
妻の実家からもそんなに遠くなく、一般公開される時を楽しにしています。

投稿: 青さんより | 2009年7月17日 (金) 08時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 公開して欲しい瑞龍山:

« ミニトマトの収穫量が増える | トップページ | 一日670キロの運転 »