« 映画「劔岳 点の記」 | トップページ | ミニトマトの収穫量が増える »

2009年7月13日 (月)

古代蓮の里

P000 P001 P002 P003  行田の「古代蓮の里」に行って来た。

 蓮の花の観賞時間は7時から9時ごろまでと言われている。その後は蕾の状態に戻ってしまいます。蓮の花の命は4日間と言われ、1日目は蕾が膨らみ、2~4日目に咲き、4日目は直ぐに散ってしまいます。花の色も変化するようです。

 と言うわけで早起きの予定でいたが、寝過してしまった。

 朝食抜きで出かける事にした。車で20分ほど730分ごろに着きました。

 平日のためか駐車場は少し空きがあったので助かった。

 古代蓮の里では行田蓮(古代蓮)を含む41種類の蓮が見られるが、開花時期が種類によって違うので、一日で全てを観る事は難しい。駐車場の近くには世界の蓮園があり、いろんな蓮を楽しめる。広い園内の池はほとんどが行田蓮だ。

 蓮の名前と説明が書かれた札が立っているので、分かりやすい。実のところ札がなければ見分けがつかない、同じように見える蓮が多くある。

 行田(古代)蓮、大賀蓮、原始蓮、中国古代蓮……などは分からない部類だ。

 デジブックに14種類の花をアップしました。

|

« 映画「劔岳 点の記」 | トップページ | ミニトマトの収穫量が増える »

」カテゴリの記事

コメント

蓮も見事に撮れていますが、BGMが美しい蓮に調和して癒されました。お母さんも楽しんでくれていますよ。

投稿: 松ちゃん | 2009年7月13日 (月) 20時55分

松ちゃん
コメントありがとうございます。
蓮の花はお釈迦様(仏様)と縁がありますね。
妻とそんな話をしながら観賞していました。

プレミアムメンバーになりました。

投稿: 松ちゃんへ青さんより | 2009年7月13日 (月) 21時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 古代蓮の里:

« 映画「劔岳 点の記」 | トップページ | ミニトマトの収穫量が増える »