« 桜の花がたわわに実る | トップページ | アカメの赤い新芽 »

2009年4月 8日 (水)

サクラの根元にも小さな春

Sakura  サクラの話題は食傷気味ですが、我が街のサクラはいま満開になりました。見沼用水に沿った遊歩道には約2kmに渡りサクラが植栽されています。ほとんどがソメイヨシノですが、なかには花が大きめで白く、新緑の葉が芽を出しているオオシマザクラと思われるものもあります。

 ソメイヨシノが終わると八重桜や、開花直後の花弁が緑色に見えるギョイコウが咲き始めます。まだまだサクラの花が楽しめます。P111 P112_2

 華やかなサクラの根元付近には、春の陽気をいっぱい身に受けて小さな草花が咲いています。サクラのような派手さはないが、それぞれの春の表情を楽しませてくれます。

人に雑草扱いされて抜かれたり、除草剤をかけられたり、人に踏みつけられても負けずに生き抜く生命力は凄いですね。

|

« 桜の花がたわわに実る | トップページ | アカメの赤い新芽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サクラの根元にも小さな春:

« 桜の花がたわわに実る | トップページ | アカメの赤い新芽 »