« 寒い一日、あすは夏日? | トップページ | プール通い増え、体力戻る »

2009年4月19日 (日)

江原屋敷緑地

P01 P02 P03 P04  DVDのダビングを依頼していた後輩に親DVDを渡すため、江古田に出向きました。

 江古田と言っても地下鉄大江戸線の新江古田です。

 どういうルートで行ったら良いのか分からず検索してみました。

 新宿から大江戸線乗り換える。もう一つは池袋から西武池袋線で練馬に行き大江戸線乗り換えの2コースがありました。

 ところが実際には池袋から西武池袋線に乗り江古田で下車して歩きました。なんとへそ曲がりと思われそうですが、5分も歩けば良いのです。また、散策気分も良いかなと思い待ち合わせ時間より早めに行きました。

 江古田は30年ぶりになるでしょう。駅ホームは変わらないようでしたが(南口は無かったかも?)、街はかつての面影はありません。

 目白通りまでほとんど住宅街と商店で日差しがやけに暑く感じました。横道に入って見ました。広い庭があるなと思って見たのが「江原屋敷森緑地」でした。

 名前のように森の感じではありませんが、喧騒な大通りから一本入った裏通りの一角にある緑地、この中に入るとひんやりとして心が落ち着きます。

 この「江原屋敷森緑地」は江戸時代からの旧家・花咲家の庭の一部だったそうです。当時の屋敷林が残っていて17年前に中野区が買い取り、都市緑地として保存整備し15年前に開放されました。約300坪の緑地にカシやケヤキ、周囲にはアオキが多く残されています。シダやシャガの草花も茂っています。

 いつもは交通量の多い目白通りも日曜日は空いていますね。

|

« 寒い一日、あすは夏日? | トップページ | プール通い増え、体力戻る »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 江原屋敷緑地:

« 寒い一日、あすは夏日? | トップページ | プール通い増え、体力戻る »