« すずらんが咲きました | トップページ | こいのぼり »

2009年4月30日 (木)

玉敷公園の藤

 P101_2 久しぶりに自分の時間が取れたので、5月2日から「藤まつり」が行われる、 近くの「菖蒲神社のフジ」を見に行きました。

 樹形が崩れて花房が棚の上の方にあるため、期待はずれでした。提灯を花棚に下げるのも風情がないと思います。花を見る時に目障りになり、写真を撮る時も邪魔になります。

 気を取り直して騎西町の玉敷公園(神社)のフジを見に出かけました。P001 P002 P004 P005 P009

 昨日(29日)から56日までが「藤まつりの期間で、様々なイベントが予定されています。

公園への道路と駐車場が狭いのが難点です。今日はイベントの谷間で運良く停めることができましたが、準備された臨時駐車場から歩いた方が無難かも知れません。

県指定天然記念物に指定された「玉敷神社の大藤」は、樹齢400年、幹周り48㍍、枝張りは一辺が85㍍四方に及ぶ巨木で、花房は長いもので1㍍にもなる立派なものです。

ほのかに漂う芳香は見る者の心を癒してくれます。他の藤棚も7分咲きくらいで連休中は見頃になりそうです。

Photo_2 こんなに美しく咲かせるのには手入れが大変だと思います。枝を整えたり、除草したり、肥料を与えたり、素人には分からない作業が色々あると思います。

これらの作業にはボランティア「大花咲かせ隊」が活躍されているそうです。

|

« すずらんが咲きました | トップページ | こいのぼり »

植物」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉敷公園の藤:

« すずらんが咲きました | トップページ | こいのぼり »