« 老いゆく母に心痛む | トップページ | メジロは「梅の花に?」 »

2009年2月20日 (金)

花粉症に虫歯治療

P01

 未明から降りだした冷たい雨、起床して窓を開けると外は久しぶりの積雪だ。直ぐに雨に変わって跡形もなくなったが、乾燥した大地には恵みのお湿りです。

 雨雪の日は花粉症に優しい日です。クシュンがない目覚めでした。薬は昨年の残りを2週間ほど服用してきたが、残り少なくなりました。医者通いは空いている雨の日と花粉症の薬を処方してもらいにいきました。ここ四年通っている医院、花粉症と分かっていてもシーズンの最初は診察あり、決まりきった症状の話をして初診料、そして2週間分の薬、まぁ仕方ないか。次回からは薬だけで済みますが、2週間ごとの医者通いがしばらく続きます。

 午後からは予約していた歯科医院へ。一昨年、抜歯を覚悟も治療してもらった歯、2年間の延命で力つき、10日前に根元から折れてしまいました。さすがに治療は無理の様子、「気持ちの準備ができた時に抜きましょうか?」「エッ今日はダメなのですか?」「××さんが良ければ」「お願いします」。また通院するのは面倒、抜くつもりで来たので、直ぐに抜いてもらいました。きょう一日は固い食べ物と強いうがいは厳禁と注意されました。あとは義歯を入れることになります。美味しく食べるためには残った歯を大事にしないといけませんね。

 雨が止んだ午後から気温が上がりました。夕闇が迫るにつれて暖かくなった気がします。おかしな天気でした。

|

« 老いゆく母に心痛む | トップページ | メジロは「梅の花に?」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 花粉症に虫歯治療:

« 老いゆく母に心痛む | トップページ | メジロは「梅の花に?」 »